走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

ひと月ぶりに乗れたぞ

タンクを凹ましてからというものの、ライダー自身もプチ凹みに陥って、まったく乗る気になってなかったセロー。

記録的な暖冬とはいえここはふぐすまの山奥。さすがに寒いからね。

 

でも、積雪はほとんどないんですよ。

例年なら、マジで1mくらいは積もるんですけど、全然でやんの。

いや、ありがたいんですけどね。

このまま終わってくれるのかな?っていう不安はある。

 

この土日は、最高気温10度以上になるってんで、ひっさびさに出撃してきました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200216205801j:plain

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200216205819j:plain

河川敷

 

からの

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200216205845j:plain

 

5合目くらいでアウトですね。

 

 

やっぱバイクはいいなあ。

なんか最近、オフロードへのモチベーションも下がりつつあったんですけど、一気に持ち直しましたわ。

 

今年、レーサー何にしようかなあ?w

続 凹みまして

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200113115741j:plain

叩き出してみました。

全く変わってないように見えるでしょうが、いいんです。

やれるだけのことをやったって事実が大事。

 

板金って、難しいですね。いつだったか、「患部の周りを外側から叩いて歪みをとっていく」と教わったことがあるので、やってはみるんですがこれがなかなか。

 

写真じゃ伝わらないかもですが、中心部以外はけっこう叩き出せたんですよ。

内側からも、適当な棒をあてがって叩いたりしてみましたが、これが限界です。

 

バイクとして許容できない凹み が、

オフ車としては許容できる凹み

くらいにはなったので、これでOK。

 

タンク容量1Ⅼくらい減ってたりしてww

 

 

ちなみにケガの功名じゃないですけど、昨日必死になって情報を漁ってたら、なんとセロー225用の樹脂製ビッグタンクがあることがわかりました。

http://www.27bashi.com/fuma/disp.php?good_id=171010

アメリカのクラークって会社ですって。

まさかセローにそんなのがあるとは。しかも、問い合わせてみたらまだ買えるそうです。

 

下手な中古品買うよりは間違いない気がする。

航続距離も増やせるし、軽量化にもなる!

カッティングシートとかステッカーで、グラフィックを考えるのも楽しそう。

 

ただ、お値段がお値段なので、これはちょっと保留だなあ。

 

どうしようかな~。

 

 

 

 

凹みまして

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200112173006j:plain

おめでとうございます。

 

ここにきて、やっとですよ!

 

いや、おかしいなとは思ってたんですよ。シェルパといい、TTRといい、乗って半年以内にはガッツリ凹ませてたのに、セローときたら全然なんですから。

「もしかしたら、このまま一生イケんじゃね?」

とか思ってたんですけど、無事凹んでくれました!

 タンクが!!

 

 

ありがとう。歳神様。

きっと、ブログネタに困っていた私へのお年玉でしょう。

初乗りのついでだなんて、出血大サービスだなあ。

こいつぁ正月から幸先がいいや

( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)

 

 

さて、おかげさまで今年も無事にこのブログを続けられそうですw

 

まずは、明日あたり板金を試みようと思います。

内側から押して、ある程度戻ればしめたもの。

 

この機会に、イメチェンするのもアリですね。

 

皆さん、今年もよろしくお願いします。