走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

初KX100、初ヤップランド!!

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

告知通り、行ってきましたよ!

 

福島県内ではかなりメジャーなモトクロス&エンデューロコースのヤップランド。

興味はずっとあったんですが、満を持しての参上となります。

 

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200405195254j:plain

唐揚げライダー、ヤップランドに降り立つ。

待たせたな(待ってない)。

 

KXはまだ、ほぼ吊るしの状態。

エンデューロの必須装備、サイドスタンドだけ追加してあります。

www.webike.net

KXを買うと決めたとき、我らがウェビックに一つだけ在庫があったんですよ。

ええ、即決でしたね。

安くはなかったですが、残り1つというパワーワードには逆らえませんでした。

 

では、早速インプレッションに移りたいと思います。

ヤップランド、KX100と2つに分けて箇条書きでお届けします。

 

〇 ヤップランドの感想

・広さ

文句なしですね。特にモトクロスコースは、上手い人なら吹け切るくらい回せるんじゃないかな? エンデューロコースも、これまで経験したことのあるコースと比べるときちんと整地されてて、かなり走りやすいです。

モトクロスとエンデューロを組み合わせれば、WEXなんかにも使えるんじゃないかというくらいのコースキャパを感じますが、パドックがかなり狭いから現実的じゃないかな…。

 

・難易度

懐が広い感じしますね。整地されたとこの難易度は中の下って感じですが、有志が開拓したであろう林間セクションは、なかなか歯ごたえがありそうです。ハードエンデューロっぽいこともできそうです(多分実際してる)。

全体的に、ガレ要素が少ないのが自分としてはちょっと残念かな?

 

・土質

かなり細かい粘土質で、しかも乾きにくいです。

洗車がとにかく大変で、今まで経験したどんなコースよりねちっこい泥でしたね。ここをホームにするとなると、服とかブーツを含め、事後処理が1.5倍くらい時間かかりそう。

 

 

〇 KX100のインプレ

・軽さ

最強。なんなら片手で取り回せる。

何せ77㎏ですから。

 

・サス

よっぽど高いジャンプをしない限り、使い切ることはないと思われる。 俺の用途はエンデューロだし、十二分です。

ユース向けのバネですが、俺は小柄なのでセッティングの範疇でなんとかなりそうです。前後フルアジャスタブルなのもうれしい。

 

・パワー

これが意外なくらいにパワーありますよ! 125Xと比べても遜色ない…ていうのは言い過ぎかな? っていうくらい。

中~高回転域がかなりご機嫌で、脳汁出まくりますね。 音ばっか勇ましくて、大してスピードは出てないんでしょうがww

ただ低回転域はマジで繊細で、半クラ使わないとまともに進んでくれません。125Xだと、サボって2速でリスタートすることもできたんですけど、こいつはそうはいきません。 しっかり1速に落として、丁寧につながないとダメ。

これに関しては、フライホイールを重めのやつに交換すれば、少しは改善されるかもしれませんね。出物があるまでは、練習したいと思います。

 

総じて、ライダーの技量が問われるバイクだってことがわかりました。1つひとつのアクションを大きくとらないと、言うことを聞いてくれません。

俺は、すごく気に入りました。まさにファンライド。何より、安かった(しつこい)!

 

 

とまあ、大変充実したシェイクダウンになったわけですが、このように記事をまとめられているのも、とあるお方のご案内によるところが大きいです。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200405203819p:plain

WRタローさん、有難うございました!!

 

てっきり、WR250Rか、WR250Fで走っているものとばかり思ってましたんで、こちらから気付くことができませんでした!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200405204123j:plain

やっぱり、人に案内してもらうと安心感が違います。おかげさまで、コースを一通り回ることができました。上級者コースは、おそらく1人で突っ込んでいたらあのヤチにハマっていたでしょうw

またぜひよろしくお願いします!!

 

 

というわけで、今回は大きなトラブルに見舞われることなくKXのシェイクダウンが完了いたしました。

4月中は5月の WEX GAIA に照準を定めて、カスタム&練習を重ねていきます。 

 

みんな~ WEX出ようぜ~

 

告知 KX100 シェイクダウン

中古車なんで、厳密にいえばシェイクダウンじゃないのかもしれませんがw

唐揚げライダー、KX100の初走行を挙行いたします!!

 

日  時 4月4日(土)
場  所 ヤップランド
開始時間 10:00
終了時間 飽きるまで or 力尽きるまで

 

実は、異動に伴い引っ越しをしました。

今後はヤップランドがホームコースになると思われます。

 

遠巻きに観察して楽しむのも良し。

一緒にファンライドを楽しむのも良し。

さっそくめちゃくちゃになるまで引っ張りまわすのも良し(良くない)。

 

興味のおありの方はどうぞww

 

 

 

 

青から緑へと

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

さて、前回の緑色のバイクを買った」っていう話の続きです。

 

 

いやー今回は(も?)バイク選びは悩みに悩みましたね。

何せ YZ125X の後釜ですから。

 

いいバイクだったんですけどね。何度も言うように、キックがね?

あれでセル付きだったら文句はなかったでしょうが、これは散々語りつくされたネタ。セル無しだからこそのあの軽さですよ。

とにかく、俺の足が短すぎたってことです。こればかりはどうしようもない。

気楽にリスタートできないって、地味に結構なストレスになってましたからね。

 

 

もちろん候補は色々あったんですが、一番の決定打は、価格タイミングでした。

もちろん、安い方がいい。そして、4月に間に合えば最高

 

というわけで、今回私がレーサーとしてお迎えしたのは、、、

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200314152622j:plain

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200329180004j:plain

KX100 | 株式会社カワサキモータースジャパン

 

カワサキ KX100 でした!

 

まず、価格は27万円ぽっきり。

まあ、新車からして40万くらいですからかなり安いんですが、30万未満は魅力的。

年式は2017で、4~5回くらいしか走行してないんですって!

外装のキズもほとんどありませんし、エンジンのかかりもばっちりでした。

 

グーバイクに載ってた車両ですから、「取りに行けばその場で買える」っていう。

即物的なワタクシにはぴったりの物件でした。

 

 

「ミニモトじゃん。」

「またキックじゃん。」

「やる気あんの?」

 

あーあー聞こえなーい。

いいんだ! 俺にとってのエンデューロは、ファンライドそのものなんだあ!!

キックについては前よりはかなり楽に蹴れるから、実質セル付きだと思ってますし。

 

価格とタイミングもそうなんですが、自分に合う車格っていうのを今回は最重視した形ですね。またがってみただけですが、手の内に収まってる感じがして、めっちゃしっくりきました。

フルサイズのレーサーは、俺にはデカすぎる&オーバースペックなんですよ(下手なだけ?)。

 

2ストのミニモトはかなりピーキーで、走らすのが難しいとは聞いてますがいいんです。ファンライドですから。

85㏄じゃなくて100㏄だし、多分大丈夫でしょ。俺はあえてこの排気量をリリースしてくれたカワサキを信じる。

 

 

さーて、早く走りに行きたいですが、4月5日もしくは6日あたりですかねえ?

シェイクダウンに付き合ってくれる方、募集します!!