走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

一切経山 吾妻小富士 制覇

※ バイクでではありません。

 

実は最近、登山スイッチが入ってまして。

 

昨日土曜日、浄土平からアクセスできる山として有名な、一切経山吾妻小富士を制覇してきました。

バイクでよく来てたところだっただけに、悲願達成ってとこですね。あのころは自分が登山することになるなんて思ってなかったな。

 

当初は一切経山だけにしとこうと思ってたんですけど、思いのほか時間が余ったんで吾妻小富士も一周してきましたよ。

 

1.一切経山

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823191500j:plain

ふもとの湿原の様子。

このご時世、手つかずの自然ってなかなか見れないですよね。

これだと分かりにくいですが、川がすんげーキレイだったなあ。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823191849j:plain

ガレ場の上りの様子。

ここはかなりタフなセクションでしたね。土がさらさらなもんで、滑るんすよ。

距離は大したことないんで、一気に駆け上がりました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823192227j:plain

最後の稜線歩きです。

ここは気持ち良かったですね~。高山ハイクのだいご味を存分に味わえました。写真だとなだらかに見えますが、そこそこの傾斜あります。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823192917j:plain

五色沼。別名「魔女の瞳」らしいです。

さすがに美しい。思ってたよりデカかったです。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823192602j:plain

 一応撮っておいた三角点。

 

時間も余ってたんで、ここの周りの岩場でコーヒー沸かして飲みました。

汗で冷えてきた体に、温かいコーヒーが沁みたなあ~。

写真撮っとけばよかった。

 

そして、一気に下山。

休憩含めて、往復3時間ってところだったでしょうか。

歩いた時間だけで言えば、2時間くらいだと思います。

 

そして、時間が中途半端に余った&物足りなかったため第二ラウンドへ。

 

2.吾妻小富士

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823194014j:plain

南側からの様子。

 

実は吾妻小富士も、一周するのは初めてです。

興味本位で階段を上ったことはあったけどね。

 

今回は、半時計周りに上りました。

 

実際歩いてみたら、案外きつくて笑ったw

軽装、というか普段着の人たちが多い中、ガチの登山装備がちょっと目立ってたかも。

でも、それぐらい準備した方がいい山っすね。実は。

少なくとも、ちゃんとした靴とある程度の水分くらいは必要だな。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20200823194654j:plain

ハイ優勝。

 

これがやりたかった!! & 撮りたかった!!

ちょうど12時に山頂着。時間管理もばっちり。

 

軽装の登山客を尻目に、デカい音を立てて、アツアツのカップ麺をすするのは最高でしたね!!(性悪

 

 

というわけで、やりたかったことをすべてやって、名実ともに完全に浄土平を制覇してきました。次からは、浄土平及びそこを訪れる人々が小さく見えることでしょう。なんか、すまんな。

 

 

しかし、雑感なんですけどマジで登山って流行ってんですね。山ガールはじめ若いカップル、子供連れとか、軽装の外国人とか結構いんの。

結構ストイックな趣味だと思うんだけど、ほんとに楽しめてんのかな?

まあ、俺には関係ないんだけどさ(なら書くな)。

 

 

さて、あと福島市周辺で上っときたい山といえば安達太良山ですかね?

素朴なところで、信夫山とか半田山とかもいいっすね。

 

秋も、2~3回くらいは上りたいな。