走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

一月ぶりの更新

どうもこんばんは。

生きてました。唐揚げです。

 

いやーなんか最近ブログ書くのがめんどくさくて。

どうせ同じようなことばっか書く羽目になるし、そもそも人に言えるほどのことやってねえしってね。

 

で、ここにきてなんで書く気になったかというと、エンデューロの楽しさ を改めて実感したからです。

 

じつは、アウトドアにはまってまして。

まあ、入り口は林道ツーリングだったわけですけど。

 

ここ1か月は

キャンプツーリング とか

ファミリーキャンプ とか、

登山 とかしちゃってました。

 

それこそネタになりそうなもんですが、なんか書く気にならんのですよね。

まあ、ネタがたまってきたら書くかもしれませんけど。

 

で、休日にひっさしぶり(GAIA以来)に、YZをコースに持ち込んで走らせてきたんですよ。

めっちゃくちゃめんどくさくて、途中で帰りそうになりながらもねw

 

でもやっぱり、楽しいんだなあ。これが。

おひとり様だったし、誰かと積極的にコミュニケーションとってたわけじゃないんですけど、走ってるだけで楽しいんだ。

 

あんまり久々すぎて、ソッコーで熱中症になりかけましたけど、多少カンは取り戻せた気がします。

若干の上達も感じられたし。え、気のせい??

 

アウトドア系の趣味も楽しいんだけど、エンデューロは俺にとって格別な気がする。2時間ほどしか走れなかったけど、終わった後の爽快感というか、達成感がパねえ。

 

考えてみれば、エンデューロって趣味はすごくハードルが高い。

トランポに積む → 移動する → トランポから降ろす → 着替える → 走る → 昼食 → 走る → 洗車 → 撤収 → 移動 → トランポから降ろす → 洗濯などの後片付け

 

ほら、書きだすだけでも結構なことやってる。

実際バイクに乗ってるのなんて、場合によっては3時間もないのでは?

 

乗るためだけに、これだけの準備と後始末が必要。

こりゃあぜいたくな趣味だわ。

だから楽しいのかもねw

 

 

とかいいつつ、今回走ってきたのは今週末の WEX 勝沼 に向けての準備だったりしますw

走っておいてよかった。かなり乗り方を忘れてた。 

 

今回は90と40のダブエン。ご一緒する皆さん、どうぞお手柔らかに!!