走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

WEX EAST R3 ビューファインダー戸狩 参戦!!

www.jncc.jp

 

いきなりですが、結果からいきましょう。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190527205539j:plain

最終順位 36位

6週目順位 22位

記録 1時間45分

 

心得のある方なら、このリザルトから察していただけるでしょう。

 

 

「7周目、何があった??」

 

さて、ここで3択クイズです。

 

熱中症でダウン

 この日のふもとの最高気温は、なんと36度だったそうです。もう、スタート地点から嫌な予感はしてたんですよね…。もう、体中がオーバーヒート起こしてたよね。令和ちゃん、いきなり頑張りすぎ!

 

②エンジン焼き付き

 今回、オイルをヤマルーブ2Rにしてみました。純正指定のレーシングオイルです。マニュアルによると、混合比は1:30。そんな、マージンとりすぎだろうと1:50にしたのがまずかったか。

 

③ガス欠

 まさかのまさか。初歩的ミスもいいところ。1年乗ってて燃費も分からんのか?? 初っぱなからリザーブに入れての、捨て身のノーガード戦法が仇となりました。

 

 

さてさて、

 

正解わあ?

 

 

 

……

 

 

……

 

 

…………

 

 

……………

 

 

 

 

 

 

 

 

③ガス欠 でしたああああああ!!!

 

 

あああああああああああああ!!!!

 

ああああああああああ恥ずかしい!!!!!

 

 

今回、知り合いがいなくてマジでよかったああああ!!

 

 

当然ですが、スキー場は上ったり下ったりします。

上るときにはアクセルをいつもより多く開けます。

ガソリンはいっぱい減ります。

 

以上です。

 

 

要するに、スタート時点からもう、始まってもいなかったってことです。

 

一応言い訳させてもらうと、順当に走ってれば20位前後は行けたでしょう。

それでも大した結果にはなりませんが。

 

 

自分的な課題としては、下りのスピードアップですね。

えらい人に聞くと、「下りでもストレートは開ける」だそうです。

いや、そうなんだけどね? 怖いよね??

 

ブレーキングの技術の問題でしょうね。

下りのブレーキは難しい。2ストはエンブレ効かないからなおさらだってさ。

練習しよう。

 

経口補水液は大正義です。

猛暑にも関わらず、熱中症の心配は感じませんでした。どこも攣らなかったし。

湿度が低めだったので、走ってれば涼しかったってのもある。

 

マシンに関しては、ハンドルをもうちょっと引いた方がいいなと思った。

ヤマルーブ2Rは、さすが純正指定のレーシングオイルだけあって、吹け上がりビンビン。1:50で特に危険は感じなかったけど、鉱物油ベースらしいので、1:40くらいで様子見てもいいかも。

あと、ここらでプラグの熱価を9番に戻していいかもしれない。そこそこ開けられるようになってきたし。

 

 

と、自分語りはここまでにして、ここからはパドック周辺やコースの情報提供をば。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190527213031j:plain

メインパドックを引きで。黄色が、荷台や受付です。

左側には温泉施設が映ってますね。レース後、汗を流して帰った人も多かったみたいです。俺は、帰る気なくしそうだったんでやめときましたが。

何せ、片道4時間の日帰りだったんで。かなりきつかったよ?

 

このほかにもパドックは3つほどあります。規模的には必要十分かなと思いました。

ただ、駐車料金1000円には注意!! 知らずに行くと、イラっと来ること請け合いです。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190527214016j:plain

ふもとからの1枚。

中央に、赤いテントが見えますよね? あの辺がスタート位置です。

そこそこの傾斜があるので、短足チビにはきつかった。もう、スタートは捨ててましたねw

 

コースの概要は、公式ムービーでだいたい把握できると思います。

www.youtube.com

 

あれ?R3の間違いじゃ…。

JNCCと混ざってんな??

 

自分的な印象としては、ほおのきの下位互換って感じ。下記参照。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

大したガレはないし、ウッズもあってないようなもんだし、難易度は全然普通。

ただ、アップダウンが激しい&距離が長いので、タフなコースに仕上がってるなって感じました。

ただ、土質が大問題。ムービーでも確認できますが全体的にサラッサラで、前走車がいると、視界はほぼゼロ。スタート付近はかなりヘヴィーなサンド質で、濡れたらえらいことになるんじゃなかろうか。

 

なのでタイヤは、固めがいいでしょうね。自分はVE33sでしたが、グニョグニョ感ありました。全体的にハイスピードなコースでもあるし。

 

 

とまあ、自分の反省をかねて、今後戸狩のレースに参戦する人向けにも書いてみました。

 

 

そして懲りずに、次の WEX-E R4 神立高原スキー場 にも出ます!(出すぎだろ)

 

今度は片道3時間。

前日入りして、90と40のダブエンで午後帰宅。

翌日の仕事への影響を最小限に抑えようと思います。

 

90なら、ガス欠の心配もないだろうしね!!w

 

いや、ほんとは120に出たいんだよ? ほんとだよ??