走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

唐揚げを作りました

最近は既製品の粉に逃げてたところがあったんですが、久しぶりにオリジナルレシピで唐揚げを作りました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190323220257j:plain

調味料につけた図。

毎回悩むのは、つなぎをどうするか。全卵か、卵黄か、はたまま白身か…。今回は、評判のいいマヨネーズにしてみました。

その他、基本の調味料は

しょうゆ、酒、塩、しょうが、にんにく です。

分量は 「適当」ですが、しょうゆと酒は同じくらいの量を、塩は多めに、にんにくは控えめに って感じでしたね。

この状態で30分ほど。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190323220715j:plain

小麦粉、片栗粉を混ぜてなじませていきます。

まぶすっていう手もあるんですけど、しっかりなじませた方が衣が厚くなって「うまみを閉じ込めてくれる感」が強くなると自分は思ってます。

なじませた後にさらにまぶすっていうのもアリかな? と思ったんですが今回は見送りました。

小麦粉と片栗粉の割合は半々くらい。

量は「ネッチョリするまで」です。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190323221101j:plain

ガンガン揚げていきます。

温度は180度。もちろん二度揚げは必須。

しかし、温度管理はIHヒーターに助けられてるよなあ。これに頼らずとも火加減が調整できるようになりたいぜ。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190323221318j:plain

出来上がりです。

手羽中を入れました。骨からダシが出て、さらにうまみUPです。

 

味の方は想像にお任せしますが、我ながら最強にうまかったですが何か。

理想の唐揚げに向けて、少しずつ前進できている自分をひしひしと感じています。

 

夢中になれるものがあるって、やっぱりいいですよね。