走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

YZ125X 腰上OH

またまたかなり久しぶりの更新です。一か月半くらいか?

ブログを続けるっていうのも、根気がいるもんですね。趣味ブログは、書いていくうちにどんどんネタがなくなっていくからな。

でも、今回は初のチャレンジだったので書く気もわいてくるってもんです。

久しぶりにいい仕事したわ。

 

レーサーを維持していくうえでネックになるのは、なんといってもメンテサイクルです。サービスマニュアルによると、5回走行したら腰上点検しろとか、正気の沙汰じゃないこと書いてあります。

まあ、マニュアルはマニュアルなので全部真に受けてるわけじゃないですけど、さすがに1年間以上開けてないっていうのは心配になります。縦にエグい傷入ってたらどうしよう、、、。

 

そんなわけで、めtttttっちゃめんどくさかったんですけど、いつかやらないといけないと思っていた腰上OHに挑戦しました!!

 

 

いきなりですが結論から。

 

「OHの必要はなかったかもしれない。」

 

残念ですが(?)、YZのエンジンは思っていたよりもタフだったようです。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190317201227j:plain

ピストンの様子。もちろんカーボンはびっしりですが、リングなど可動部分の摩耗はまったくといっていいほど見られませんでした。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190317201346j:plain

シリンダーの様子。縦筋はなく、幾何学的にきれいな横筋が入っているだけでした。触った感じ凹凸もまったくなし。修正の必要はないと判断しました。

 

迷ったんですが、ここまでやったからにはと、ピストン周りを全部新品に交換してやったわ。くそが。

あ、あと写真がないんですが、YPVS(排気デバイス)の清掃もしました。噂通り真っ黒で最悪に汚かったです。こっちは洗い甲斐があったわ。

 

 

そして今回は、さらに2つの作業を並行して進めました。

まずは、チャンバー交換

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190317202305j:plain

「、、、社外じゃねえのかい。」

そんなツッコミが聞こえてきそうですが、どうせボコボコになるんで、純正2本をローテするのが吉と判断。お古は次のレースの時にでも修正かけてもらうつもりです。

 

そして、ラジエターガード取り付け!!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190317203921j:plain

前から

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190317203947j:plain

後ろから

 

ZETA製です。実は納車時に一緒に買ってたんですけど、1年間は様子を見ようと思って。結果、このタイミングでよかったと思ってます。

ラジエターそのものも曲がってたんですけど、これは共締めするタイプじゃなくて外側にさらにフレームを追加する形になってるんで、気にしないことにしました。

そのぶん、シュラウドが左右に張り出しちゃったけど、迫力が出たってことで。

 

 

とまあ、我ながら結構大変なメニューをこなしました。

 

無事エンジンがかかったときはうれしかったですね。あまりの安心感に、しばらく立ち尽くしてました。心なしか、吹けも軽くなった気が!?

 

 

さて、さっそく新しいピストンの慣らしにいかねば。