走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

Y2-XC 第3戦

本日、行ってまいりました。
先週の爺が岳では、ダブエン&熱中症にやられてしまったわけですが、今回も予想最高気温は31℃!! しかも、3時間と来てる。

アクエリアスを4L準備し、塩タブもリュックに常備。レース前の水分補給も十分に行いました。

今回のコースは、これまでで一番テクニカルだった気がします。
細かい切り返しは多いし、アップダウンも結構激しかった。もちろん整地なんてしてないから、穴ぼこ空き放題だしw

レース直前にRくんにもらったアドバイス「序盤と終盤は丁寧に」を心がけて気合一発、走りぬきました。

結果
36位/118台

おおっし!!
相対順位も計算してみると、、、
0.305

まさかの1/3入り!!!
これはもう、十分Y2で戦えるレベルに達していると言っていいのでは!?
ただ、ベストラップは14分前後とちょっと寂しいことになってるんですよね。正直もっと速く走れると思うけど、3時間こけずに走りぬくには、キャパの7~8割くらいで走り続けることが重要。

今回は、無駄にこけて体力を消耗しないことを心がけました。目を三角にしてアタックすればベストラップはもっと縮まると思うんですけど、今日はこの作戦で正解だったようだ。途中でやめてる人も多かったみたいだし。

しかし、上位陣を見ると信じられない周回数だよなあ。自分の11周に対して、16周とか走ってんだよ? およそ1.5倍ですよ??

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180722210335j:plain

レース後は、だべってたらすっかり遅くなっちゃいました。しかし、今日は人がはけるの早かったわ。暑かったからな~。


さて次のレースは、WEX W R5 ほうのき平スキー場 です。
さりげなくエントリーしちゃいました。だって、9月のレースが仕事でガンガンつぶれるんだもん、、、。
今度も、2泊3日で魂のダブエン決めます。前回の反省を生かし、目標は ダブエンFUNで入賞120Cで1/3以内!!