走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

WEX イースト R5 WEX‐G エントリー完了

来月のど真ん中、海の日を加えた3連休に行われるレース、WEX‐Gに参戦します!

we18-5-wexG of JNCC

これでWEXへの参戦は3回目。タイムスケジュールやレギュレーション、雰囲気などにもずいぶん慣れてきました。

 

今回の舞台となる爺が岳は、エンデューロレースを知ってからというもの、ずっと走りたいと思っていたコース。なんでもクロスカントリーエンデューロの聖地と呼ばれているとかいないとか。

 

WEXへの参戦にあたって、いつもネックになっていたのが移動時間。ここ福島県からはだいたいどこの会場へも5~6時間かかります。

自分、まだキャンプスキルも道具もないもんで、会場で前泊っていうのはちょっと考えられません。みんなで前日入りしてワイワイ楽しんでいる方々もたくさんいらっしゃるようで、それもよさそうなんですが、自分はそういった環境でじっくり寝て疲れをとれる自信がないもんで、いつもビジホ泊です。きちんと道具そろえると、それだけでビジホ何泊分にもなるしw

何がいいたいかというと、たった1回のレースのために5~6時間のドライブを2回、しかも1泊するということが、なんかもったいない感じがしてたわけです。

 

そこで、閃きました。

 

       |
    \ __ /
   _ (m) _ピコーン
        |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
      ノヽノヽ
       くく

レース、いっぱい出ればいいんじゃね?

 

移動時間や宿泊を削ることができないのであれば、レースそのものへの参加を増やせばいいという逆転の発想。われながら名案です。

 

しかし今度問題になってくるのは、「さてどのレースに出るか?」ということ。

WEXにはいわゆるダブルエントリーという参加形態もあって、若干ですが割引もあります。

大きく分けると40ミニッツ、90ミニッツ、120ミニッツという枠があり、これらを自由に選んで出ることができます。

120ミニッツはなんつってもWEXの本体みたいなもんですし、自分もこれをメインに考えているので参加は確定。もう一つのレースをどっちにするか、三日三晩禿げ上がるほど悩みました。

 

そして、私の選択は…

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180613205135p:plain

40ミニッツ120ミニッツのダブルエントリー!!

 

ハイ。逃げです。

だって、90ミニッツ朝早いし(8時15分スタート)。

90分って短いようでそこそこ長いし。

あと、値段も高くなるし。

いろいろ秤にかけた結果です。とりあえずこれで様子をみようかと。

 

また今回は3連休ということで、この際時間を贅沢に使うことに決めました。

WEXのR1は前泊、R2は後泊ということで基本的に1泊2日で参戦してきましたが、今回はなんとブルジョワジーにも2泊3日で行っちゃいますYO!!

前日のセクションスクールにもばっちり参加しておこうって肚です。もちろん受付も。

 

ダブエンを40ミニッツに決めたのは、スケジューリングの問題もあるわけです。

40ミニッツのスタート時間は10時20分。心と時間に余裕をもって勝負にかけるには、最適な選択になるのではないかと思っております。

 

運よく、1泊6,000円弱(朝食付きで)のビジネスホテルも抑えることができました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180613212244j:plain

レース後の俺(予想)

 

Twitter界隈では90と120のダブエンはもとより、トリプルエントリーという猛者もいらっしゃるようですが、結局のところ勝負は120。

負 け な い ぜ ! !

 

その前哨戦ではないですが、今週末はY2‐XC第2戦です。

今回の目標は、全体の1/3に設定してます。

こっちはこっちで、頑張るぞう~。

 

いつものことですが、ケガなく楽しみたいですね(自戒)。