走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

渾身の唐揚げづくり

今週の土日は天気悪くて最悪でしたね。

本当なら今日は、来週のY2‐XCに向けて現地のコースづくりを手伝って午後は練習…と行きたかったんですが、さすがに降水確率100%にはかないません。あきらめました。

とはいえ、週末に一度もバイクに乗っていないなんていうのは考え物。ちょっとでも乗っておかないと、平日気が狂う可能性もあるので、雨をものともせず行ってきました。

 

で、どんなことしてきたかというと、、、

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415171403j:plain

こんなこと

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415171436j:plain

こんなことしてきました。

 

久しぶりにTTRで林道に繰り出してきたわけですが、自分、前よりうまくなってましたね! 1枚目のガレ場とか、去年は断念したとこだったけど普通に往復できたもんな。

2枚目は、見る人が見ればこけ方までバレバレですねw 草が、思ったよりもグリップしなくて…(当たり前)。

 

そんなんで、かるーく汗をかいてきたわけですが、不完全燃焼もいいとこ。この後雨が本降りになってきたこともあり、2時間くらいしか走れてません。

 

そこで、この有り余る情熱を唐揚げづくりにぶつけることにしました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192048j:plain

鶏もも肉を適当な大きさに切り、しょうゆ、調理酒、ニンニク、ショウガ、黒コショウ、ごま油で漬け込みます。分量は適当ですが、しょうゆはかなり多めにしてます。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192309j:plain

30分ほど漬け込んだら、片栗粉を少しずつ入れてなじませていきます。全部で大さじ5杯。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192549j:plain

今日の唐揚げ欲は半端なかったので、既製品も使って胸肉の唐揚げも作ります。

色々試した結果、既製品ではこの「衣サクサクから揚げの素(日本食研)」が総合的に最強だという結論に達しました。

 

180℃の油でしっかり二度揚げすると、、、

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415193258j:plain

このように、カリッカリのサックサクな唐揚げが出来上がりました。

 

 

さて、今回のこの合わせ調味料と片栗粉の割合。

 

さあ・・・・

半と出るか丁と出るか・・・・・・・・!

 

 

フフ・・・・・・

馬鹿がっ・・・・・・・!

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415194136p:plain

 

 

割とマジで、唐揚げライダー史上最強の唐揚げができた気がしてます。

ですが、点数をつけるとすれば82点っていうところでしょうか。

 

18点の減点は何かというと

・ごま油

ごまの風味は悪くないが、他の調味料と若干ケンカする。次回は普通のサラダ油をつなぎに使おうと思う。

・ニンニクとショウガがどっち付かず

今回は両方とも同じくらいの量でブレンドしたが、そのおかげでどちらもはっきりしなくなってしまった。個人的には、ニンニクメインで次回は試してみたい。

この2つです。まだまだ改善の余地があります。

 

 

というわけで、今日はまさに唐揚げライダーとしてふさわしい記事が書けたなと満足しております。

 

さて、このように景気づけも済んだところで、来週はいよいよY2-XCの第1戦です!!

張り切っていきまっしょい。