走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

初レース「WEX イースト R1 クロスパーク勝沼」を終えて

去る4月1日、行ってまいりました!

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

個人出場としては、初のレースです。

オフロードバイクに乗り始めてから、思い起こせば4年。当初はまさか自分がエンデューロレースに出ることになるなんて思ってもみませんでした。

と同時に、ここまでずいぶん時間がかかったなとも思ってます。のめりこむ人は、目覚めてから1年とかからずにレースの世界に飛び込んでますからね。

 

結果

HPを見てもらえば一目瞭然なんですが、あえてさらします。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403211015j:plain

ご覧の通りです。

120C → 33位/46台

120ミニッツ総合 → 72位/89台

という残念な結果でした。

 

正直めちゃくちゃ悔しいです。真ん中あたりに食い込めればいいなと思っていたんですが、考えも甘ければ、腕もまだまだ足りなかったということです。

 

 

敗因の分析 要するに言い訳となります。

 

無茶なスケジューリング

前日入りしてホテルに宿泊、までは良かったものの、レース後その日のうちに福島まで帰宅しなければいけないという事実が、集中力をそぐ原因の一つとなったのは確かです。走りながらも、どっかで翌日の仕事を気にしてたのは否めません。

 

闘争心の欠如

チーズナッツハンティングで感じた、みなぎる闘争心はどうも今回影を潜めていたように思います。1のせいだったのか、ホテルで温泉につかりすぎてしまったからなのか。はたまたオ●ニーのせいか、、、いや、割とマジで。

単純に、周りに飲まれてしまったのかもしれません。ポイントはいくつもあったんですが、積極的に抜きにかかれませんでした。反省。抜かなきゃ勝てないわな。

 

ハード目のコースレイアウト

今回のコースレイアウトは、WEXに似つかわしくなかったと方々で言われていたみたいですね。正直、自分も驚きました。モトクロスコースにちょこっとウッズが加わる、くらいのコースを想定してたからです。

www.youtube.com

WEXの公式動画ですが、主に8分前後のとこを見てもらうと、今回の120ミニッツの感じがつかんでもらえるかと。自分としては勝ちに行けるようなコース設定じゃなかったです。

いや、楽しかったんですけどねw

 

③に関しては練習あるのみですんで、苦手なウッズを中心に走りこんでいきたいと思ってます。①と②に関しては、計画の立て方と自分の意思一つで改善可能。

 

というわけで早速ポチってしまいました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403214054p:plain

 

そう。「R2 GAIA」にも出ます!!

今度は前泊せずに当日早朝に出発して、レース後近場のホテルに泊まって翌日帰宅、という余裕のあるスケジューリングで挑みます。結局、終わったあとのことを考えなくていいということがモチベーションのカギだと思ったからです。

またこのスケジュールなら、時間を持て余して無駄な行為にふけることもないでしょうw

 

そして、今回はまたたくさんの人に出会うことができました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403214839j:plain

 

www.botti-bk.com

このはてなブログを通してうっすら連絡を取り続けてきた、「ぼっちバイカー」さんをはじめとしたお仲間の皆さん。さすがに全員を把握することはできませんでしたが、何人かは特定させていただきましたw

GAIAに出場する皆さん、またよろしくお願いしますね。今回は色々ありがとうございました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403220820j:plain

ぼっちさんに、HTR(はてなレーシング)のステッカーも貼ってもらいました。今後も「山乗達人 唐揚げチーム」という孤高の存在としてやっていくつもりではいますが、これはありがたくもらっておきますw

 

 

初のWEXを終えて

いやー、レースって本当にいいもんですね。勝ち負けによる悔しさよりも、参加できたこと、多くの人と競えること自体があんなに楽しいとは。なんか、この歳にして自分がやりたかったことが見つかったというか、すごくしっくりきました。言い過ぎかな?

もちろん結果には満足してないんですけど、それは裏を返せばまだまだ先があるということ。楽しめる余地があるということ!

120分という時間もあっという間でした。「2時間走り続けるなんて、はたして自分にできるだろうか?」と思ってましたが、気付けばもう終わり、みたいな。

ラストラップのボードを見た時には、「やっと終わりか」という気持ちと「まだまだこれからなのに!!」という気持ちが入り混じり、なんとも言えない感覚になりました。前者は社会人としての自分の声で、後者は自分の本音そのものなんだと思います。翌日休みならなああああああ

結果をよく見てもらうとわかるんですが、周回ごとに順位も徐々に上がってるし、LAPタイムも短くなってるんですよ。あと1時間あれば、10位くらいは上げられたかも!?その前に体力が尽きてたかもしれないけどw

 

 

というわけで、次はGAIA…の前に、4月22日、チーズナッツパークで Y2‐XC 開幕戦 です。今回のWEXは、これに出るうえでもいい経験になったと思います。

頑張ります & 楽しみます !!