走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

GWの思い出 ~林ツー編~

5連休もあと1日。今回、ダメもとで林ツーを3回企画したわけですが、結局走れたのは4日と5日(←6日から変更)のみとなってしまいました。下記参照。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

3日はというと、仕事の疲れ&激しい腰の痛みにより自宅療養。当初、ソロで出撃とか息巻いといてこれです。情けない限り。

 

ですが、4日と5日はどちらも大変充実した時間を過ごすことができました。ずいぶん気分も体力も落ち着いてきたところで、記事にしておこうと思います。

 

 

● 5月4日(水)

堀川ダム周辺散策→砂漠→サ〇イバルランド

この日は午前中7名、午後は1名抜けて2名参加し8名となりました。想定していたよりもたくさんの人たちにご参加いただきまして、ありがたい限りです。

 

・堀川ダム周辺

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506213234j:plain

ヒルクライムスポット、高速フラットダート、見晴らしのいいウッズ、藪漕ぎとなかなかバリエーションに富んだところで楽しめます。

何より、この後突っ込んでいった廃道がガレガレで、なかなかの攻撃力でした。

それもそのはず、、、

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506213831j:plain

もうすでにテリトリー内。 こんなにはっきりわかる爪痕、初めて見たかもしれません。一人でいる時にこれ見たら、鳥肌もんですね。

アタックの様子については、動画でご覧ください。ここだけでバイク3~4回こかしてますw

 

・砂漠(=はげ山)

グループによって色々な通称があるこの場所。午後の2人とはここで合流。今回写真は撮り忘れましたが、知らなかった入り口を教えてもらったり、行ったことのないところまでみんなで行ってみたりと、なかなか楽しかったです。

 

・サバイ〇ルランド

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506214925j:plain

外周コースの頂上付近の様子です。

わかる人には一発でわかるでしょうが、今まであった巨大な岩がなくなっています。 明らかに人為的。 こんな山の中に、削岩機を持ち込んだのか!? すげえ。

自分的にはありがたいですが、物足りなくなったと嘆く方もいらっしゃるかもしれませんねw

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506215435j:plain

ヒルクライムダウンヒル何回か、外周コース×2、ショートコース×2 +α? 】をこなしたあとの談笑の図。

いやあ、みなさんタフ。 そしてうまい! ついていくのでやっとですよ。

ほんと、こういうときに自分の体力のなさとスキル不足を思い知る。 体力に関しては、意識してトレーニングしないとダメなんでしょうが、これがなかなか…。

 

youtu.be

とこんな感じで1日中走り回っておりました。 久々に大人数で走れて、楽しかった!!

 

 

●5月5日(木) 七ヶ岳散策ツーリング

新潟のこばちちさんにまたしても福島県に来ていただけるということで、県内有数のロングダート、七ヶ岳周辺を案内しました。とはいえ、今年は雪が遅くにまとまって降ったこともあり、なかなか雪解けが進んでおりません。

せっかく遠くからお越しいただくということで、できる限り距離を走りつつ、汗をかいていただけるルートを設定したつもりでしたが、ご満足いただけたかどうか。

 

・簑沢林道

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506222226j:plain

凶悪なガレ場。 ガレ場っていうか岩場。 いや、むしろ沢。 以前よりも「沢」感が増しているように思えますね。

以前ここを下りでアタックしましたが、上りはどうかと思ってきてみました。 こばちちさんもこういうのは嫌いじゃないようでしたが、これはさすがに2人じゃ無理。

もう道幅のほとんどが沢と化しているので、ラインはおのずと沢の中となります。 といっても、洗掘は深いところで1m級だし、ごっつい岩が要所に顔を出しているので、果たして上れるかどうか!?

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20170506223016j:plain

平坦なところで2ショット。 ここまでの道のりは、楽しめるレベルのガレでした。

 

この後は、本線を上れるところまで上ったり、支線を探索したりして遊びました。 全体的に、7~8割はOKってとこでしょうか。

肝心の本線は、残念ながら一定の標高からアウトでした。支線も崩落でふさがっていたりして、走れる距離が想定よりも短くなってしまった( ;∀;)

こばちちさん、ごめんなさい。次は腰を言わすくらい走りまくれるルートを準備します。

 

 

今回絡んでくださった方々、改めてありがとうございました。

次はいつになるかまだわかりませんが、その際にはまた声をかけさせていただきますので、ぜひよろしくお願いします!