走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

10月23日 山乗りツーリング

私をオフロードの世界へいざなった、いつものメンツとの久々のツーリングとなりました。ここんとこ、なんだかんだスケジュールが合わなかったので、4~5か月ぶりにお会いする方もいたりして盛り上がりましたねw

 

天気予報では、降水確率10パーセントの快晴!…のはずでしたが、冬のようなどんよりとしした分厚い雲が一面空を覆い、朝からめちゃくちゃ寒いのなんの。かろうじて雨は降ってなかったので、「何とかなるだろう」モードで出発。

 

体を温めることから、ということでまずは桧原湖畔の「奥裏磐梯らぁめんや」(旧Sio-YA)にて朝ラーを食す。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161030174209j:plain

店を出たあたりから、普通に雨が降り始めるっていうw
とにかく先を急ごうと、ここからはノンストップで予定のルートを駆け抜けます。
 
林道鷹ノ巣山線
桧原湖の奥から、米沢方面へ抜ける林道。米沢へのアクセスはスカイバレーが有名ですが、オフ車乗りならここは押さえておきたいところです。
 
峰越林道高造道小屋線
その名の通り尾根沿いを走り続け、峰を越える林道。グレーダ―が入ったようで、難易度は下がっていたとのことです。
 
葡萄沢林道・赤崩林道・五枚沢林道
崩落にて通行止めとなっていた林道群ですが、今年あたりから通行可となった模様です。葡萄沢林道はタイトなコーナーが連続し、しかもそこそこ荒れている感じで、赤崩林道~五枚沢はきれいなフラット。緩急があって楽しめる林道でした。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161024222310j:plain

赤崩林道にて。この辺りで完全に天気が好転。雨の中走り続け、冷え切った体を温めながらしばし談笑。
そんな中、T氏が「なんかアトラクション欲しいですね。」とポツリ。
相談を始めるS氏とH氏。どうやら、とある林道から山頂の神社に通じる道がさらに続いているとのこと。
今日のラストはそこで締めようと、みんなが気持ちを1つにしたところで出発!
 

で、どんな道だったかというと

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161024223625j:plain

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161024223650j:plain

こんな道でした。

映りが悪いのは、この時点でうっすら暗くなってきてたからですw

 

山頂には間違いなく神社がありましたが、そんなのを写真に収める余裕は、時間的にも精神的にもありませんでした。上の2枚の写真で精いっぱい。

見ての通りのシングルトラックで、どぎつい角度のつづら折れが連続。勾配もかなりのもので、1つ気を抜けばいつでもバイクは下へ真っ逆さま。この日だけで、何度バイクを引き起こしたことか。

 

なんとか日が落ちる前に下りたいところでしたが、そうは問屋が卸しません。結局闇の中をライトの灯りを頼りに下ることになりましたw

 

大きなケガもなく、無事下山してコンビニで反省会。

めちゃくちゃ疲れてる & めちゃくちゃ寒い はずなのに、みんな満足そうなさわやかな笑顔。みなさん、結局これが欲しかったんですねw

 

また来年となってしまいそうな方もいらっしゃいましたが、自分は山に雪が積もるまでは走り続けるつもりですので、ぜひまたお付き合いください!

 

今回の損害:ウインカーレンズ×2紛失 ライトカウル取り付け部破損