走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

こばちちさんらとの林道ツーリング

本日は、以前林道で知り合った、新潟の「こばちち」さんらとのツーリングに行ってまいりました。下記参照。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

この連休を利用して福島の林道を走りまくるということで、木賊温泉に宿を取られ、今日が2日目だったようです。

 

前々日あたりから、天気予報とにらめっこし続けていた自分。50%~70%を行ったり来たりする降水確率。ただでさえ【確率】なのに、なぜにこうも変化し続けるのか? そんな確率に意味はあるのか??

こういう時に頼りになるのは、1時間ごとの予報。どうやら午後には晴れるようでした。待ち合わせ時間は10時半。「行きは多少打たれても、集まってしまえばなんとかなるんじゃね?」という希望的観測のもと、雨に体を震わせながら集合場所である西郷村ミニストップへGO!

読みは当たり、着いたころには雨も上がっていました。

 

TTR、KLX×2、KDX、LANZA、XR、CRMと、バリエーションに富んだ顔ぶれが集まっていました。今回こばちちさん達のグループ(4台)と、栃木の方々のグループ(3台)は初顔合わせだったようで、自分も合わせて総勢8台

 

とりあえず鎌房林道を北上して甲子林道との分岐点へ。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161009194030j:plain

甲子林道は今回スルーしましたが、この前見かけた怒涛のジムニー軍団が均してくれたようで、ずいぶん走りやすそうな感じになってましたね。たぶん崩落の前で往復したんでしょうw

 

そのまま道の駅羽鳥湖高原で昼食。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161009194757j:plain

天栄ねぎラーメンを食す。普通にうまいし、お値段も650円とお手頃でおすすめです。

 

午前の天気からしてサバイバルランドはやめといたほうがいいだろうということで話がまとまりました。周辺のフラット林道をこなしてから西部林道へ戻り、黒沢林道経由で布引高原を目指すことになりました。

 

そんな中、奥西部林道で栃木勢のお一人が転倒。結構なコケ方をしたようで、栃木勢の3台を残し、5台で先に布引高原を目指すことになりました。

 

ここからは、暴風雨ツーリング となりました。吹きすさぶ風に乗り、容赦なく打ちつける雨粒。大した雨量ではないものの、雨具をろくに身に着けていない自分の体力を奪うには、十分すぎる攻撃力です。

 

寒さに腰を言わしながら、到着。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20161009200408j:plain

ただの曇りに見えるでしょうが、風の強さは相当なもんです。時折吹く突風に、体を持っていかれそうになります。こばちちさんは当初、布引山でコーヒーでも沸かして飲みたいなと思っていらっしゃったようですが、そんな呑気なこと口にできないレベルの荒天です。

しかもこの後すぐに、追い打ちをかけるようにものごっつい雨雲が突如として登場。栃木勢は到着していませんでしたが、「たぶんこの天気だとあきらめるだろう。」という結論に勝手に達し、逃げるように下山。

よくRPGの序盤で、絶対倒せないボスが出たりするじゃないですか? なんかアレを彷彿とさせられましたね。

 

ラストに日山源田林道を疾走し、解散となりました。このころの郡山は、雨も止んで青空が見えてましたね。

 

ちなみに栃木の方々は、あの荒天の中布引山までたどりついたようです。1名転倒しているというのに、素晴らしいガッツ。勝手に帰ったことにして、大変申し訳ありませんでした。この場をお借りして、お詫び申し上げます。

 

こばちちさんをはじめ、今回絡んでくださったみなさん、ありがとうございました。

またの機会がありましたら、もっとガンガン走り続けられるルートをご案内します!!