走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

びゃらもさんとの林道ツーリング

今日は、このブログを通じてつながったシェルパ乗りのびゃらもさんとのツーリングでした。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20160821210818j:plain

手前の黒緑シェルパがびゃらもさんの。フロントマスクを除いては、自分の乗ってたのと同じ外装ですね。やっぱかっちょいいぜ。

おなじバイクに乗っている(乗っていた)者どうしということで、自然と会話はそちらで盛り上がります。シェルパの良さやネガ、カスタムポイントなど。結局、「選べるタイヤが少ない。」ということに話はまとまりましたねw

まずは近隣の林道を経由して、三河田川線、小田達澤線を走ることにしました。

 

が、母成峠のとある道で、気付いてみればなぜか3台に

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20160821211210j:plain

ホンダ謹製 超高性能2ストオフロード、CRM250AR三河田川線の終点付近にて合流。角度が悪くてわかりにくいですね。

どうやらこちらの方、新潟から福島まで林道を走り継ぐために遠征されたとのこと。わざわざこんな田舎まで県をまたいできていただけるとは、なんともうれしい話です。そんな彼を前に、ジモティの私たちのボランティア精神に火が付きご案内と相成ったわけです。

 

手ぶらで返すわけにはいくまいと、ちょっとおもしろいスポットに案内しました。

youtu.be

 

最後はフラット林道を3本走り継いで解散!

新潟にはこれほど林道はないそうです。あんま意識したことはないですが、福島県はオフローダーにとっては恵まれてた県なのかもしれませんね。近所だけでも30㎞~40㎞はつなげて走れるからなあ。

天下のガレ場、甲子林道やサバイバルランドもありますしねw

 

今回お付き合い頂いたお二人には、この場をかりて改めてお礼を申し上げたいと思います。

お疲れ様でした!またお声かけします。