走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

準備開始

ここ福島にも、春の兆しが見えてきました。

山はまだ雪をかぶっていますが、そろそろ準備を始めるべき時期となりました。

 

冬の間、悶々と整備計画を練ってきたその成果を発揮するときです。

 

本日男爵に依頼した整備内容

 

1.ヘッドガスケット交換

 漢Kawasakiの持病、ヘッドカバーからのオイルにじみが自分の個体にも発生してしまいました。オフロードをガンガン走る手前、「なあに、オイルが入っている証拠さ。」と割り切るわけにもいきませんので、ガスケット交換を依頼しました。作業としては自分でやってもいいレベルなんですけど、トルク管理とかがシビアそうなので頼みました。

 

2.タペット調整

 ヘッドカバーを空けるついでに見てもらったところ、インマニ側が規定値ギリギリとのことで、シムを交換してもらうことに。

 

3.フロントフォークOH

 タペット調整でバイクを預けることになるのなら…ってことで、ついにフロントフォークOHを頼むことに。「新車時から1度もOHしていないのでは?」という状況だったため、これは違いがはっきり分かると思われます。工賃10,500円+部品代とそこそこ取られますが、シェルパには長く乗るつもりなんで投資のつもりで。

 

あと、ついでにオイル・フィルター交換プラグ交換を頼みました。エンジン回りはこれでずいぶんリフレッシュできると思われます。

 

今後の要整備箇所

 

4.フロントブレーキパッド交換

 かなりギリギリの状況。早めに交換しとかないと忘れてしまいそうです。いざというときに泣きを見ないように、戻ってきたらすぐやります。

 

5.前後スプロケ・チェーン交換

 まだイケそうではありますが、交換を意識しておいた方がいいレベルです。夏前くらいに交換できればってとこですかね。

 

6.リアサスリンク清掃・グリスアップ

 おそらくここも一度も整備されていないはずです。特に異音とかが出てるわけではないですが、オフをガンガン走ってきたこともあり、気分的にもきれいにしておきたいところです。

 

7.エアクリーナーフィルター清掃

 いつも忘れられがちな整備箇所です。実際、今これを書きながら思い出したくらいです。そういえば、初売りでエアクリ用のオイルスプレーを買ったことも今思い出しました。

 

8.タイヤ交換

 毎回悩みに悩むタイヤ交換ですが、まずは前後ピレリMT21で様子を見ようと思っております。ブリヂストンED03・04も捨てがたいんですが、ビードが硬くてタイヤ交換がきついのなんの。

 EDの方がさらにオフ寄りのパターンではあるんですが、MT21もかなり食ってくれる方です。正直、自分はそんなに違いを感じませんでした。タイヤ交換のことも考えるとやっぱMT21かなー。

 

とりあえずこんなとこでしょうか。ひとまずは、フロントフォークOHをしてどれくらい変わってくれるか。

 

来週は、軽く林道の入り口の様子でも見に行ってみようかな?