走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

今年の総括と、来年の目標

雪が降るまで、バイク自体には乗り続けるつもりでおりますが、

林ツーに関しては、昨日のが今年最後になったものと思われます。

 

来週末の土日は2日間とも研修でつぶれるので、次の休みは再来週。

再来週の土日って、もう12月じゃねえか。

(#^ω^)ビキビキ

 

そうなると、気温的にも山はおそらくもう無理です。

自分ももう若くないんで、やる気で寒さはしのげません。

 

てことで今日はバイクの洗車をし、

空気圧をオンロードの水準まで上げておきました。

そして、お世話になった装備類もきれいに洗濯。

 

今年はいったい何回走ったんだろうか?

雨が降らない限りは毎週出かけてた気がします。

 

ここで、覚書も兼ねて今年特に思い出に残った林ツーを

ランキング形式で振り返ろうと思います。

 

3位:蟹が沢渡河ツーリング

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20151123203207j:plain

バイクって、ほんとに川を渡れるんですねw ※映っているのは、水と戯れるS氏とT氏。

 

林道北山線から高津森林道へ入り、県境付近を流れる蟹が沢を一気に渡河。

フラットとガレ、両方とも楽しめるルートでした。

周辺にはまだまだ林道がありそうで、地元の人がうらやましい限りです。

 

 

2位:簑沢林道 下りアタック

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20151123205228j:plain

知る人ぞ知る凶悪なガレ場、ガレ場っていうか岩場、

簑沢林道の下りを走りました。

いや、走ったと言うより、「運んだ」と言ったほうが正しいですかね。

 

この光景、なかなか見られないですよね。

奥にどこまでも続く、バイクの列が見えますでしょうか?

確かこの日は14台くらい集まったんだよな。

 

このツーリングをきっかけに、

来なくなった人もいるとかいないとか。

一方、変なスイッチが入って

林ツーがさらに好きになった奴もいるとかいないとか(ハイ、自分です)

 

 

1位:万世大路 福島側アタック

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20151123210558j:plain

これが栗子隧道、福島側入り口。吸い込まれそうな存在感です。

 

季節は夏真っ盛り。

ここにたどり着くまでには、筆舌に尽くしがたい苦労があったんです。

一言でいうと、濃縮藪漕ぎ100%ってとこでしょうか。

 

ほんの8kmほどの道のりでしたが、いろいろあって

かかった時間は約4時間www

 

ここまで来たら…ってことで、隧道の一番奥まで行くと

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20151123211316j:plain

先達の足跡がしっかり残されてましたよ(^ω^)

 

藪が消えているであろう春先に、みんなでもう一度行きたいと思ってます。

 

 

来年の目標

 

①甲子林道走破

自分がオフロードを走り始めたときに掲げた目標でもあります。

このために腕を磨いてきたといっても過言ではありません。

 

エンデューロレースに出る

基本、競うのはあまり好きじゃないんですが、

どんなもんなのか雰囲気を味わってみたいと思ってます。

動画を見る限り、モトクロスとかと違って

楽しみ方がいろいろなのがいいなと。

バイクぶん投げてガッツポーズしてたりねw

 

③体力&ライテク向上

基本のキですが、意識しておくことでレベルアップにつながるかなと。

減量も兼ねて、筋トレ、縄跳びなどに取り組みたいと思っています。

 

 

今年はあと、乗ってもオンロードかなー。

カンが鈍らないようにだけはしておきたいところですが。