走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

やっちまったなあ!

はい。やっちまいました。

 

とは言っても派手にぶっ飛んだとかではありません。

またもやパンクしたわけでもありません。

 

むしろ、今日のツーリングは天気もよく

新発見の林道もたくさんあって、

ソロとは言えたいへん楽しかったです。

 

タイヤ交換から戻ってきたシェルパ。

なんかリアタイヤに違和感が残ってたんですよ。

低速で流してると、左右にブレてるのが分かるんですね。

 

これはおかしいと思って

帰宅したのちにリムをチェックすると、

やはりちょっと歪んでいるではありませんか。

 

パンクしたときに無理に自走したのが、原因でしょう。

( ゚∀゚)!「スポークの張り具合を調整すればいいのでは?」

と思い色々試していると…

 

”パキン”

 

??

 

スポーク曲がりましたwww

 

こうなるともう再起不能。

すぐにどうこうってことはないでしょうが、

振れも相当なレベルになってしまいました。

 

こりゃスポークを丸ごと張り替えするのが吉。

ということで、男爵に連絡し修理の見積もり。

1.スポーク張り替え・調整 & リム交換     → 50,000円www

2.スポーク張り替え・調整            → 28,000円

3.スポーク張り替え(自分で)& 調整(男爵で) → 14,000円

 

自分の選択は…

 

もちろん3ですとも (´;ω;`)

スポークとニップル一式で10,000円ちょい、調整が3,500円だそうです。

 

正直、自分にスポーク張り替えができるのか不安でなりませんが

背に腹は代えられぬ。

 

張るだけならなんとかなる。きっと。たぶん。

 

噂通り、スポークの張り調整は素人がやっちゃいけないもののようです。

右を締めたら左を緩め、左を締めたら右を緩めるのを4本一組でっていう。

理屈ではわかっちゃいるが、やるとなると難易度高かったです。

 

チョークノブも交換する予定だし、

来週末は修理にかかりっきりでバイク乗れないかもしれん。