走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

最初で最後のモンキーオフロードランド

誓いの通り、行ってきました。

結論から言うと、二度と行きません。いや、どうせ来週には閉鎖なんですけどそんなの関係なくもう二度と行かないです。

 

コースレイアウト

控えめにいって、 クソつまらない です。全長は長めですが、無駄に切り返しを多くして距離を稼いでるだけ。途中にテーブルでもあれば楽しめるんですが、大した起伏もなく全然ワクワクしない。

ヒルクライム&ダウンが1か所ありますが、そこもなんつーことのない斜度と長さで大した練習にもならない。

そして名所だという、ラストの ガレクライム。そこそこ歯ごたえはありましたが、面白くはない。なんつーか、コレジャナイ感 が半端ない。

一言でいうと、林道と伐採道とちょっとしたガレ場を組み合わせた、入門者向けオフロードコース。モトクロスコースというには起伏がなさすぎるし、エンデューロコースというには整地されすぎてる。結局、どちらのニーズも満たしてはくれません。だったら林道行くわ。

 

 

走行料

なんと、上述のコースが3,500円と来てる。高すぎだって。いいとこ2,000円だって。

そして、HPで1,000円だと思ってたのは、見学料でした。

、、、って、見学にも金とんの!?

 

 

そんなこんなで、元を取るために一心不乱に走りこんできました。たぶん、今日来てた人たちの中で一番周回数を稼いでたはずだ。

 

とはいえ、ヒルクライムで切り株にステップが引っかかって射出されたり、ガレ場でこけて、マフラーに記念すべき初凹みをつけたりと、楽しいこともけっこうありました。

youtu.be

 

お隣の方とも、多少顔見知りになれたかな?

WEX勝沼に出てたとのことで、道理で見覚えがありました。来週の糸魚川にも出るとのことで、頑張ってください! 行きたいけど、金銭的に今回は我慢…。

 

 

難癖ばかりつけてきましたが、自分的にはつまんなかったって話で、オフロードを始めたばかりの方や、女性なんかには十分楽しめるコースだと思います。フレンドリーっていうか。

景色もいいですしね!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180520220207j:plain

実際、女性連れの方が多かったです。そういうコースなんだな、ここは。

 

というわけで、色々な意味で、最初で最後のモンキーオフロードランドでした。

閉鎖前に走って、どんなところなのかを確かめられたので、良しとしましょう。

 

 

 

モンキーオフロードランド、行きます!!

今度の日曜日、私はモンキーオフロードランドに行きます!

今度は絶対行きます。何があっても行きます。

これは自分への誓いです。

 

モンキーオフロードランドとは、日光猿軍団の社長が作ったというオフロードコース。

モンキーオフロードランド 日光

このHPだけではまったく全貌が伝わってこないかとは思いますが、「日光・まなかの森」というキャンプ場&温泉施設に併設されたオフロードコースです。

www.nikko-manakanomori.com

 

実は一度訪れてますが、積雪により断念したという経緯があります。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

YouTubeなんかで確認すると、軽めのエンデューロコースって感じ。実際に走ったわけではないのでわかりませんが、それほど難所感はないです。ただ、「ガレクライム」がどんな感じなのかは気になるところです。

 

このモンキーオフロードランド、今月29日で閉鎖とのこと。なんでもキャンプサイトの拡大をするとかで。要するに、その方が儲かるって算段なんでしょうね…。

それもそのはず、走行量は驚きの一日3,500円。高えって。

 

、、と思ってたんですが、料金変更!?

今HPを確認したら1,000円ってなってるぞ!?

www.nikko-manakanomori.com

 

閉鎖前の出血大サービス??

 

いずれにしても、走行料がネックになっていた自分としては、これでモチベーション爆上がり。絶対行こう。そして走りまくろう。

 

というわけで、モンキーオフロードランド、閉鎖前に誰か一緒に走りませんか?

以下詳細!!

 

日  時:5月20日(日) 9:00~ 気が済むまで

場  所:モンキーオフロードランド日光

準  備  物:バイク その他必要と思われるもの 温泉に入る場合は下着とかタオル

 

自走でもなんでも、走るつもりがある人ガンガン募集。むろん、一人でも走ってますんで、適当な時間に来て適当に合流してもらっても全然OK。

 

 

よし。これで今週末の目標が立った。初めて行くコースだから不安もあるけど、楽しめるといいなあ。安全には気をつけて慎重にいこう。マジで。

 

 

 

 

 

 

 

久々 甲子林道

かなり集まりましたよ!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180513203437j:plain

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180513203421j:plain

馴染みのH氏、新潟のこばちちさん(下記ブログ参照)、

blogs.yahoo.co.jp

神奈川からお越しのid:serowlifeさんはてなブロガーのざわちゃん (id:ZAWA-chan)さん

TNP白河支部SさんHさんにKさん

しめて8台。

当初は3~4台かな?と思っていただけにうれしい誤算でした。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180513204425j:plain

ロックセクションの模様。

 

最終的に雨に打たれてのツーリングになってしまいましたが、楽しかった!

甲子林道はもちろんのこと、路面状況が心配された某所も、十分走れました。

 

しかし、今回のメインイベントは何といってもこれ!!

 

 

serowlifeさんの冷静な判断力と熟練のロープ術により、事なきを得ました。H氏、サブフレームの溶接、頑張ってください!!

 

しかし、この時期のツーリングっていつも雨に打たれてる気がする。帰り道のオンロードが一番きつかったわ。

 

晴れてれば甲子林道往復&某所グルグル5~6周はしたかったです。正直不完全燃焼。

まあ、今日は色々な人と絡めたので、そちらがメインだったってことで自分を納得させておこうと思いますw

 

甲子林道の動画はかなり豊富に撮れましたが、めんどくさいんでやる気があればそのうち編集しようと思います。果たしてやるかな?俺。

 

やっぱり、みんなで和気あいあいと走る林ツーも楽しいなあ。

来週、再来週あたりはコースを走ってると思いますが、また企画したいと思います。

 

今回ご参加いただいた皆様、雨の中お疲れ様でした! 凝りてなければ、またお付き合いくださいw

 

明日の林ツー、集合時間8時に早めます。

表題の通りです。

天気予報の糞野郎によると、午後3時くらいから天気が崩れるようです。まあ、嘘だと思いますけど。

でも念のため、走れる時間を少しでも多く確保しようと、遠方の方にご負担を強いることを承知で集合時間を1時間早めることにします!!

以下、改めて詳細。

 

日  時:5月13日(日) 8:00集合→8:30ころ出発
集合場所:道の駅しもごう
ルート(予定)
甲子林道下り → 西部林道 →道の駅羽鳥湖高原(タイミング次第で昼食) → 某ラ〇ド(様子見ながら) → 甲子林道上り(余裕あれば)


※ 念のため、 水分は言わずもがな食料も持参していただけると吉。あと、帰り道は雨に打たれる可能性大なので雨具必須

 

天気予報を信用するわけでは決してありませんが、☆★雨も楽しむゾ★☆ くらいの心意気で参加していただいた方がなにかと得をするかもしれません。

 

コメ欄にて参加表明いただいている、ざわちゃん (id:ZAWA-chan)さんチョさんid:serowlifeさん、よろしくご確認…いただいていることを祈ります。

 

よろしくお願いします。

 

WEX イースト R2 GAIA 参戦!

R1 勝沼 に引き続き、行ってきました!!

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

 

今回の舞台は長野県大町市Googleマップによると、私の住む南会津町からは高速をフル活用しても5時間コース。休憩なども含めると、6時間は見ておいた方がいい距離です。

前回の勝沼での反省から、今回は前泊せずに当日早朝に出発し、レース後に宿泊するというスケジュールを組みました。

 

早朝5時に出発し、到着したのは10時半。まあ悪くないペースで走れたのではないでしょうか。多少の疲れはありましたが、これからレースという緊張感と高揚感に、そんなものはかき消されます。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180505194910j:plain

レース前のこの雰囲気、好きなんだよなあ。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180505194945j:plain

ぼっちバイカーさん (id:botti_bk) をはじめとする、HTR界隈の様子。今回も前入りして、宴会を楽しまれていたようですw 

負けないゾ ☆★☆★

 

 

、、、

さて、レース本番!!

行くぞおらあああああああ!!!! (ry

 

 

ハイ。結果です。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180505200707j:plain

 

あッれえええええええ!??

 

前回と順位変わらないぞ? むしろ一つ落ちてるぞお??

 

いやいや、落ち着け。出走台数が違う。今回は前回よりも多いんだ。冷静になって比べてみよう。

 

前回 33位/46台

今回 34位/56台

 

10台増えて1つ順位を落としたということは、相対的な順位は上がったってことだ! あー良かった。

 

 

、、、って、

いいわけねえだろ。

悔しい。悔しいぞ。

 

今回こそ、半分以上の順位につけたかった。

場慣れしてきたこともあり、俺の中のイメージではそのあたりのレベルには達してた。

 

ひとつ間違いなく言えることは、WEXの120CのレベルはY2‐XCよりも高いってことだ。今回は、前回よりも若干高くなってた感がある。

 

とまあ、そんな言い訳めいたことばかり言っていてもしょうがないので、今後の課題をまとめておこうと思う。

 

①モトクロスコースのスピードUP

モトクロスコースは技量の差がはっきり出るので、ここのスキルを磨くことでさらなる順位UPが狙える。これまでも意識はしていたが、今後はより意識的に練習に励んでいく。ジャンプとかをきれいに決められるようになると、カッコいいだけでなくスピードも落ちないので最高。

②ウッズのライン見極め

どうしても前走者の跡をついていってしまうので、その前でスタックが起きるとライン変更がしにくくなる。人の跡をついていくのではなく、自分の目とカンでラインを選べるようになるといいと思った。ウッズには苦手意識もあるので、ここは頑張りどころ。塩山で練習かな?

③上級者に学ぶ

WEXにしろY2にしろ、びっくりするくらいの上級者と混走できるのがいいところ。ずっとついていくことはできなくても、パスされたあとの少しの区間なら走りを学べる。そういった機会を一つひとつ大事にして、スキルアップに励む!

 

 

、、、と色々書いてはきましたが、めちゃくちゃ楽しかったですよ?

まさにクロスカントリーエンデューロって感じで、コースの難易度もちょうどよかったし、2時間全力で戦えました。やっぱり翌日を気にしながらレースをするのはよくない。今回のスケジューリングは大成功でした。

 

次のWEX参戦は、R5 WEX‐G(爺ヶ岳になりそうです。

それまで、Y2とか方々のコース巡りで腕を磨いていきたいですね。

 

今回ご一緒したみなさん、お疲れ様でした。またお会いしましょう。

 

 

 

告知 5月13日 甲子周辺ツーリング!!

今日は、TTRの整備に精を出してました。

 

・前後ブレーキパッド交換

・オイル交換

クラッチ、アクセルワイヤー注油

・エンジンコンディショナーで内部洗浄

・エアクリーナー洗浄

 

これで、唐揚げ TT250R 2018年度仕様 の完成です。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180429195015j:plain

気分が良かったので、思わず雪につっこんでしまいました。

 

さて、本題です。

皆さん、待ちに待ってたような待ってなかったような、林道ツーリングの告知です!!

レースもいいですが、やっぱり 唐揚げライダーといえば林道ツーリング ですよね。

 以下詳細!

 

日  時:5月13日(日) 9:00集合 8:00集合

集合場所:道の駅しもごう

ルート(予定)

甲子林道下り → 西部林道 →道の駅羽鳥湖高原(タイミング次第で昼食) → 某ラ〇ド(様子見ながら) → 甲子林道上り(余裕あれば) 

※ 念のため、 水分は言わずもがな食料も持参していただけると吉。

 

今のところ、参加人数は自分含めて5名!(うち1名は某〇ンドのみの参加)

追加参加、待ってます!!