走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

TTR 冬眠

今年は雪が早いですね。先日の会津の大雪は全国のニュースでも流れたほどですから、どうやら量も多くなりそうです。

去年までならまだまだこれからとばかりに山へ繰り出していたところですが、さすがにこの雪にはかないません。早々にTTRを冬眠させることにしました。

私の住むアパートには雪をよけられるようなスペースがないもので、今年はどこかへ預けようと決めていました。知り合いに伝手でもあればいいんでしょうが、潔くTTRを買った店であるレッドバロンにお願いすることにしました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171217133252j:plain

軽トラのおかげで、こういう時も身軽。ササッと行って、パパッと預けてきました。ついでに保険も契約変更。店とも付き合いが長いもんで、話も早いです。

 

思えば今年も、こいつといろんなとこ行ったなあ…。

その中でも一番の思い出は、なんといってもチーズナッツハンティングでしたね。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

これを機に、EDレース参戦という目標がはっきりしましたし、スキルも上がってきた気がします。

同時に、トレール車としての限界もわかり始めました。やっぱりこいつは、舗装路も交えた林道ツーリングに使うのが正解。来年は石橋のTWあたりを履かせて、ON/OFFツーリング仕様にしていきたいと思ってます。

そういえばリアのパッドが限界に近かった。あと、バッテリーもかなり弱ってました。覚書しておこう。

 

気になる預かり料ですが、9,250円でした。高いか安いかは人によると思いますが、正規の料金はなんと20,000円です。今回またバイクを買ったんで、割引チケットを出してもらえてこの値段で済みました。

 

・・・ん?

何を買ったかって??

これですよ。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171217135225j:plain

 

 

 

しつこく告知 白河コース走行

先週は林ツーへと切り替えてしまった、白河のコース走行に付き合っていただける方を募集します。なんか最近天気に恵まれてますよね。今度の日曜も、白河は晴れ予報。予想最高気温は9℃と、決して温かいとは言えませんが、走ってれば気にならないくらいだと思います(たぶん)。

 

日  時 12月10日(日)
集合場所 白河エンジョイスポーツランド
集合時間  9:30
解散時間 14:00前後

 

今のところ私を含め2名の予定ですが、仲間は多い方がいいですよね。近隣の皆さん、ぜひいかがですか?

ヒルクライム&ウッズ

12月3日(日)は、結局白河のコース走行を止めてR氏主催の林ツーに参加。主にヒルクライムと、ウッズセクションの練習をしてきました。

 

まずは、ヒルクライムの様子から

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171204211644j:plain

調子こいて失敗の図。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171204212033j:plain

あと少しというところで止まってしまったの図。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171204211846j:plain

上の図の、真横からのショット。合わせて見ると、傾斜が伝わるでしょ?ここからの10mが、またさらにきつくなってるんですよ。

5回チャレンジしたんですが、今の自分には無理ということであきらめました。

 

このあとの、もう一本のすり鉢状のヒルクライムは成功!! こちらは途中でラインを大きく変える必要がない、度胸一発系の上りでした。

 

昼食をはさんだ後に、ウッズセクションに突入していったわけですが、、、

 

……

………     (アッ――!!)

「自分、ウッズ苦手です。」

 

これからエンデューロを本格的に始めようって時にこんなこと言ってちゃあ話にもならんのですが、今回それをはっきりと感じました。

 

ここでいうウッズっていうのは、木々の合間を縫って走るようなセクションのことです。地面は腐葉土で、時折根っこや丸太が顔を出すアレですよ。

 

もう、何度もこけて体力&精神力を激消耗。同行した皆さんに助けてもらいながらなんとかついてはいきましたが、情けないったらねえ。もう、途中からは開き直ってましたからねw

 

家に帰って一通り意気消沈したあと、自分はどうしてウッズに対してこんなに苦手意識があるのかを真面目に分析してみました。

 

1.バイクの問題

もともとTTRを買ったとき、「これは細かいセクションには向いてないな。」という第一印象がありましたが、色々なところを走るにつれ、それがはっきりしてきました。理由はいくつかあります。

①重い

とにかく重い。引き起こしには、かなりの気合ゲージを必要とする。

②足つきが悪い

自分にとってはシートが高い。上の要素とあいまって、バランスを崩した時が地獄で、ここでも気合ゲージを大幅に消耗。

③ハイギアード

1速でも、細かいセクションや長いヒルクライムではトルク不足を感じる。まあ、トレール車だから…。

④高回転型エンジン

ある程度回さないとパワーが付いてこない。極低速でのコントロール性は、セローとかXR230なんかには到底及ばない。

 

2.乗り手の問題

バイクの問題と重なりますが、どこかで「TTRではこういったセクションは無理。」と決めつけている気がします。もちろん腕のある人であればTTRでも十分に走れてしまうと思うんですが、自分がそう思っている以上は、なかなか変えようがないのが事実。

 

ということは、答えはひとつ。

「軽くて足つきがよく、扱いやすいバイクを買うべし。」ということですよね。トランポも導入したことですし、今まさにあんなバイクやこんなバイクを物色しているところです。乞うご期待。

 

あ、TTRは売るつもりないですよ? オールラウンドにこなせる、いいバイクだもの。まったりオン&オフツーリング用にとっときます。

告知 白河コース走行

明後日3日の日曜日、またまた白河エンジョイスポーツランドに行こうと思います。実に2週連続となりますが、そんなの関係ねえ。俺はバイクに乗りたいんだ。

 

ということで、このブログをご覧の近隣の皆さん、一緒にいかがですか?

 

日  時 12月3日(日)

集合場所 白河エンジョイスポーツランド

集合時間  9:30

解散時間 14:00前後

 

今回はガチでいきなりの告知なので、今のところ誰もつかまっていません。最悪1人ででも走るつもりです。

誰も来てくれなくても泣かない(何度目?)

 

他の林ツーに混ざることにしたので中止します。やる気のあった方、申し訳ないです。いない気がするけど。

トランポ導入!!

会津は雪に閉ざされる地域なので、「バイクは完全に冬眠か…」と思っていました。ですが、ある時ふと気付いてしまったんです。「バイクを雪のないところまで運べばいい」ということに。

思い立ったら即行動が、我々オフローダ―の合言葉。当初の予定よりも4か月ほども早く、トランポ購入と相成りました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171126201851j:plain

MITSUBISHI ミニキャブトラック MT 4WD

H11年式と古さは否めませんが、距離は5万4千㎞ほどで、内外装も十分にきれいです。納車整備、車検2年と新品スタッドレス付きで36万円なり。総額としては可もなく不可もなくという感じだと思いますが、無償で自宅まで届けてくれるという神対応が決め手となりました。

オフ車のトランポの選択肢としては、軽バンもありますが、私は汎用性や手軽さなどを考えて、軽トラを選びました。欲を言えばハイエースなんかのデカいバンがいいんですけど、アパート住まい、妻と子2人の自分にはいろいろな意味でこれが精いっぱいですw

 

実は納車されたのは昨日のこと。いてもたってもいられなくなって、Sさんを半ば無理やりに誘って、早速本日、白河エンジョイスポーツランドへ行ってきました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171126203908j:plain

トランポといえばレーサーですが、さすがに同時購入とはいきません。まだまだTTRには頑張ってもらいます。

 

今日は天気も良く、私たちを含めて12~13台は集まってたんじゃないですかね? とはいえ、ほとんどはモトクロッサーで、エンデューロコースにガンガン入っていくのは私たちぐらいなものでした。

モトクロスも楽しいですけど、すぐそばにコースがあるっていうのにもったいない感じがしますよね…。エンデューロってのはニッチなジャンルなんだなと再確認。考えてみたら、その言葉を自分が知ったのだってここ3~4年だわw

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171126204852j:plain

エンデューロコースとモトクロスコース、それぞれしめて10周くらいは走ったでしょうか。やっぱりトランポがあると思うと走行量が増えます。ガッツリ汗をかいて、いい練習になりました!!

エンデューロコースも走りなれてきて、色々なラインを試せるようになってきたし、モトクロスコースでは、そこそこなジャンプを決められるようになってきましたよ!

しかし、TTRのギア比はコース走行には合いませんねw ハイギアード過ぎてほとんど1速でしか走れないっていう。2速が使えるのは開けたストレートぐらいです。とりあえず、Fスプロケを14Tから13Tにしてみようかな?

この後、いつもなら第2のエンデューロ(自走)が待っていたところでしたが、風に当たることなく私服で帰れるとか、ほんとにいいんですか??みたいな。

 

ということで今私は、トランポの良さをかみしめながらこの記事を書いているわけです。バイクは積めるわ、荷物は積めるわ、寒くないわで最高ですね!! 荷台の使い勝手もいいし、軽トラにしてマジ良かったです。洗車も載せたままイケるし。

 

 

当面次は、12月17日にオフロードパーク白井で行われる Beta Off Road Party に参加しようかと思ってます。

12/17 Beta Off Road Party(通称 ベータ祭り)開催のお知らせ – BETA motor Japan

いやー、軽トラのおかげで行動範囲が一気に広がったなあああ!!!!

雪国を脱出して、走れるうちは走りまくるぞう。

 

ウホッ!いい洗掘…

ところでこの溝を見てくれ。こいつをどう思う?

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105175301j:plain

すごく・・・深いです・・・

 

突然ですが私こういった溝、いわゆる洗掘が大好きです。理由は色々あるんですが、一言でいえば「自然の力すげえ」ですかね。以前書いたこの記事の③が、私の価値観を理解していただくうえでは参考になるかと思います。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

今日のツーリングは、そんな洗掘マニアとしての血が大いに騒ぎました。過日の台風によりもたらされた大雨が、なじみの林道を大きく変貌させてくれていました。ありがとう、台風よ。

 

ちなみに冒頭の1枚は普段は超フラットな横沢舘線です。今日はここのほかに黒沢林道も通ったんですが、布引高原へ向かう道との分岐あたりから荒れが激しくなってきました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105175601j:plain

こいつは期待できそうだぜ。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105180019j:plain

期待を裏切らないぜ!

土管さん、ここまで露出してくれるなんてサービスしすぎなんじゃないですか?///

自分、先頭だったもんで危うく土管さんのステアに下りで突っ込むところでしたが、すんでのところでライン変更できました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105180507j:plain

ラインさえ間違えなければまず失敗するようなセクションではないですが、こういうところは一人ずつ慎重にね。若干の場違い感があるデカいバイクが奥に見えますw

 

林道全体に沢が流れ込んでるので、今後も洗掘はガンガン進みそうです。おそらく今年のうちは工事も入らないでしょうし、楽しめるうちに楽しんでおきたいですね。来年には、立派なガレ場に成長してくれることを期待します。

 

ちなみに、今回一緒に走らせていただいたのは…

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105181513j:plain

こばちちさんをはじめとした、新潟からいらっしゃった方々です。飛び入り参加にも関わらず快く迎え入れてくださり、ありがとうございました!

時間もなく、お名前を聞けなかった皆さんがほとんどでしたが、迷走者さん黒い家政婦さんのお二人は把握させていただきましたw 去年?一緒に走らせてもらった、Tやんさんもいらっしゃってました。

 

で、ツーリングのシメは…

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171105182633j:plain

「ドライブイン会津」のソースカツ丼(普通盛り)でした。なんで会津近辺のソースカツ丼はどこ行ってもこうデカいのか…。100円増しの大盛りもあるっていうんだから、どうなってるんだよ。ちなみに、普通で1100円です。コスパは悪くないと思いますが…。

飯はなんとかやっつけましたが、カツは最後の1枚を、大変きさくな雰囲気を醸し出されていたシェルパの方に食べてもらいました。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。助かりました。

 

しかしなんといっても、洗掘マニアにとって外せないスポットと言えば甲子林道です。この前の台風で、一段と成長を遂げている可能性大ですね。

こばちちさん、以前のリベンジってことでぜひまた行きましょう!今回ご一緒させていただいた皆さんも、興味があればぜひ!!

 

 

登山もしてますよ

ブログタイトルに「登れ!」を加えたのはいいものの、登山の記事がほとんど更新されてないっていう…。正直、思っていたほどのめりこんではいません。休日天気がいいと、まずバイクのことが頭に浮かびますからねw

自分にとって登山は、あくまで第二・第三の趣味&トレーニングっていう立ち位置ですね。年取ってからでも楽しめるし、そんな程度の距離感がちょうどいいみたいです。

 

とそんなことを書きつつも過日10月14日は、大博多山(だいはたやま)の山開きに参加してまいりました。

一等三角点の山ということで、さぞ素晴らしい景色が拝めるものと期待していましたが…

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20171104132700j:plain

あいにくの曇り空。なんか俺、登山の時は天気に恵まれないんだよな。

それでも、360°かなり遠くの山々まで見渡すことができて、さすがの一等三角点だなと。天気が良かったら、きっと長居しちゃうんだろうな。

 

なかなか峻険な山で、登山口からいきなりロープです。さらに前日雨が降っていたので、この日は泥との戦いでした。特に下りがしんどかった!

往復にかかった時間は4時間弱ってとこでしょうか。翌日はキッチリ筋肉痛に見舞われました。

 

なんだかんだで、まだソロでの本格的な登山はできていません。ソロ登山なら、もっといろいろなことを記事にできそうなんですが…。バイクと違ってなんか怖いんだよなあ。