走れ!登れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

渾身の唐揚げづくり

今週の土日は天気悪くて最悪でしたね。

本当なら今日は、来週のY2‐XCに向けて現地のコースづくりを手伝って午後は練習…と行きたかったんですが、さすがに降水確率100%にはかないません。あきらめました。

とはいえ、週末に一度もバイクに乗っていないなんていうのは考え物。ちょっとでも乗っておかないと、平日気が狂う可能性もあるので、雨をものともせず行ってきました。

 

で、どんなことしてきたかというと、、、

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415171403j:plain

こんなこと

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415171436j:plain

こんなことしてきました。

 

久しぶりにTTRで林道に繰り出してきたわけですが、自分、前よりうまくなってましたね! 1枚目のガレ場とか、去年は断念したとこだったけど普通に往復できたもんな。

2枚目は、見る人が見ればこけ方までバレバレですねw 草が、思ったよりもグリップしなくて…(当たり前)。

 

そんなんで、かるーく汗をかいてきたわけですが、不完全燃焼もいいとこ。この後雨が本降りになってきたこともあり、2時間くらいしか走れてません。

 

そこで、この有り余る情熱を唐揚げづくりにぶつけることにしました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192048j:plain

鶏もも肉を適当な大きさに切り、しょうゆ、調理酒、ニンニク、ショウガ、黒コショウ、ごま油で漬け込みます。分量は適当ですが、しょうゆはかなり多めにしてます。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192309j:plain

30分ほど漬け込んだら、片栗粉を少しずつ入れてなじませていきます。全部で大さじ5杯。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415192549j:plain

今日の唐揚げ欲は半端なかったので、既製品も使って胸肉の唐揚げも作ります。

色々試した結果、既製品ではこの「衣サクサクから揚げの素(日本食研)」が総合的に最強だという結論に達しました。

 

180℃の油でしっかり二度揚げすると、、、

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415193258j:plain

このように、カリッカリのサックサクな唐揚げが出来上がりました。

 

 

さて、今回のこの合わせ調味料と片栗粉の割合。

 

さあ・・・・

半と出るか丁と出るか・・・・・・・・!

 

 

フフ・・・・・・

馬鹿がっ・・・・・・・!

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180415194136p:plain

 

 

割とマジで、唐揚げライダー史上最強の唐揚げができた気がしてます。

ですが、点数をつけるとすれば82点っていうところでしょうか。

 

18点の減点は何かというと

・ごま油

ごまの風味は悪くないが、他の調味料と若干ケンカする。次回は普通のサラダ油をつなぎに使おうと思う。

・ニンニクとショウガがどっち付かず

今回は両方とも同じくらいの量でブレンドしたが、そのおかげでどちらもはっきりしなくなってしまった。個人的には、ニンニクメインで次回は試してみたい。

この2つです。まだまだ改善の余地があります。

 

 

というわけで、今日はまさに唐揚げライダーとしてふさわしい記事が書けたなと満足しております。

 

さて、このように景気づけも済んだところで、来週はいよいよY2-XCの第1戦です!!

張り切っていきまっしょい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TNP定例会に混ざってきたよ!

いつものコース、白河エンジョイスポーツランドにて、TNPの定例会が開かれるらしい…。一緒に走れたりしたらうれしいなと思って、自主練と称してこっそり行ってみました。

 

9時ころに現地入りしたんですが、早速見覚えのある人発見。先日、WEXにてお隣になった もりーさん でした。その後、サトDさん をはじめとしたTNPメンバーが続々と集結。さすが定例会。求心力が違うw

 

遅れて、TNP白河支部 のメンバーも到着。こちらの皆さんとは、かつて周辺の林道をともにアタックしまくった仲。サ〇イ〇ルランドもかなり行ったなあ。初めて絡んだのが↓のときですね。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

なんだかんだで昨年はあまり一緒に走れなかったんで、今日は久々に会えてうれしかったですね!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408220553j:plain

そろいもそろって、11台! 応援の方もいらっしゃったんで、かなりの大所帯となりました。

だべったり、走ったりと楽しい1日となったわけですが、なんといっても一番楽しかったのは模擬レース!! 

 

レーサークラス、トレールクラスに分かれて、30分間?のプチレースが行われました。私はもちろん…トレールクラスですよ!!

トレール車じゃないけど (´;ω;`)

 

だって、レーサークラスはこのセクションを走らなきゃいけないっていうから。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408220950j:plain

しっかり助走をつけて~

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408221020j:plain

一気に切り返して上る!!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408221107j:plain

ってあああああああああ!!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408221153j:plain

おらああああああああ!!!!

 

ハイ。無理でした。

この後も5~6回チャレンジしましたが、成功したのはたったの1本。

悔しいです。また練習します。

Kさん、写真ありがとうございました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180408225054j:plain

そんなこんなで、レース本番へ。草レースとはいえ、スタート前の緊張感はいいもんですよね (^q^)

 

1周目+α の模様を動画でどうぞ

www.youtube.com

 

結果はというと、私は見事トレールクラスで優勝!

……

………

多くは語らないでおきたいと思います。あのヒルクライムを制しないことには始まらないということが分かりました。

それと同時に、TNPの面々のレベルの高さも実感することができました。もりーさんはこの前のWEXで5位入賞してるし、そのほかの皆さんもハードエンデューロ経験豊富みたいで、自分とはちょっとレベルが違いましたね。

なんとか食らいつきたいと思ったんですが、背中を追うことすらできませんでしたw

 

 

というわけで、今日お世話になった皆さん、ありがとうございました。

Y2-XCでもご一緒する方が多いようなので、そっちでもよろしくお願いします!

白河支部の皆さん、また林ツー行きましょう!!

 

それでは。

 

 

 

 

初レース「WEX イースト R1 クロスパーク勝沼」を終えて

去る4月1日、行ってまいりました!

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

 

個人出場としては、初のレースです。

オフロードバイクに乗り始めてから、思い起こせば4年。当初はまさか自分がエンデューロレースに出ることになるなんて思ってもみませんでした。

と同時に、ここまでずいぶん時間がかかったなとも思ってます。のめりこむ人は、目覚めてから1年とかからずにレースの世界に飛び込んでますからね。

 

結果

HPを見てもらえば一目瞭然なんですが、あえてさらします。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403211015j:plain

ご覧の通りです。

120C → 33位/46台

120ミニッツ総合 → 72位/89台

という残念な結果でした。

 

正直めちゃくちゃ悔しいです。真ん中あたりに食い込めればいいなと思っていたんですが、考えも甘ければ、腕もまだまだ足りなかったということです。

 

 

敗因の分析 要するに言い訳となります。

 

無茶なスケジューリング

前日入りしてホテルに宿泊、までは良かったものの、レース後その日のうちに福島まで帰宅しなければいけないという事実が、集中力をそぐ原因の一つとなったのは確かです。走りながらも、どっかで翌日の仕事を気にしてたのは否めません。

 

闘争心の欠如

チーズナッツハンティングで感じた、みなぎる闘争心はどうも今回影を潜めていたように思います。1のせいだったのか、ホテルで温泉につかりすぎてしまったからなのか。はたまたオ●ニーのせいか、、、いや、割とマジで。

単純に、周りに飲まれてしまったのかもしれません。ポイントはいくつもあったんですが、積極的に抜きにかかれませんでした。反省。抜かなきゃ勝てないわな。

 

ハード目のコースレイアウト

今回のコースレイアウトは、WEXに似つかわしくなかったと方々で言われていたみたいですね。正直、自分も驚きました。モトクロスコースにちょこっとウッズが加わる、くらいのコースを想定してたからです。

www.youtube.com

WEXの公式動画ですが、主に8分前後のとこを見てもらうと、今回の120ミニッツの感じがつかんでもらえるかと。自分としては勝ちに行けるようなコース設定じゃなかったです。

いや、楽しかったんですけどねw

 

③に関しては練習あるのみですんで、苦手なウッズを中心に走りこんでいきたいと思ってます。①と②に関しては、計画の立て方と自分の意思一つで改善可能。

 

というわけで早速ポチってしまいました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403214054p:plain

 

そう。「R2 GAIA」にも出ます!!

今度は前泊せずに当日早朝に出発して、レース後近場のホテルに泊まって翌日帰宅、という余裕のあるスケジューリングで挑みます。結局、終わったあとのことを考えなくていいということがモチベーションのカギだと思ったからです。

またこのスケジュールなら、時間を持て余して無駄な行為にふけることもないでしょうw

 

そして、今回はまたたくさんの人に出会うことができました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403214839j:plain

 

www.botti-bk.com

このはてなブログを通してうっすら連絡を取り続けてきた、「ぼっちバイカー」さんをはじめとしたお仲間の皆さん。さすがに全員を把握することはできませんでしたが、何人かは特定させていただきましたw

GAIAに出場する皆さん、またよろしくお願いしますね。今回は色々ありがとうございました。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180403220820j:plain

ぼっちさんに、HTR(はてなレーシング)のステッカーも貼ってもらいました。今後も「山乗達人 唐揚げチーム」という孤高の存在としてやっていくつもりではいますが、これはありがたくもらっておきますw

 

 

初のWEXを終えて

いやー、レースって本当にいいもんですね。勝ち負けによる悔しさよりも、参加できたこと、多くの人と競えること自体があんなに楽しいとは。なんか、この歳にして自分がやりたかったことが見つかったというか、すごくしっくりきました。言い過ぎかな?

もちろん結果には満足してないんですけど、それは裏を返せばまだまだ先があるということ。楽しめる余地があるということ!

120分という時間もあっという間でした。「2時間走り続けるなんて、はたして自分にできるだろうか?」と思ってましたが、気付けばもう終わり、みたいな。

ラストラップのボードを見た時には、「やっと終わりか」という気持ちと「まだまだこれからなのに!!」という気持ちが入り混じり、なんとも言えない感覚になりました。前者は社会人としての自分の声で、後者は自分の本音そのものなんだと思います。翌日休みならなああああああ

結果をよく見てもらうとわかるんですが、周回ごとに順位も徐々に上がってるし、LAPタイムも短くなってるんですよ。あと1時間あれば、10位くらいは上げられたかも!?その前に体力が尽きてたかもしれないけどw

 

 

というわけで、次はGAIA…の前に、4月22日、チーズナッツパークで Y2‐XC 開幕戦 です。今回のWEXは、これに出るうえでもいい経験になったと思います。

頑張ります & 楽しみます !!

 

 

 

 

 

 

 

 

WEXに向けての準備

明後日はいよいよ「WEX イースト R1 クロスパーク勝沼ですね!!

 

初のWEX、どれだけ楽しみにしてきたことか。

当日夜9時以降に帰宅して翌日仕事、というきつめのスケジュールにはなりますが、それを補って余りあるワクワク感が今俺を包み込んでいます。

地元チーズナッツパークのY2‐XCにもエントリーはしていますが、自分が初めて知ったエンデューロの大会ですし、規模の大きさもあって、WEXにはある種のあこがれがあったんですよね。

 

満を持しての参戦となった今回、色々な面でめちゃくちゃ気合入れて準備してきました。今日は、出発前日ということでまとめて記事にしたいと思います。

 

1.アパレル関係

まずは、ジャージを新調!!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180330193934j:plain

ワンインダストリーとヤマハの、ダブルネームのジャージです。YZに合わせて、さわやかな青で決めたいなと思って。首元が変に開きすぎてる気もしますが、どうなんでしょう。

本番当日は、このジャージを目印にアタシを探してみてね ☆(ゝω・)vキャピ

 

インナー類も一気に揃えました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180330194344j:plain

我らが KOMINE の、クールマックスインナー各種(パンツ、キャップ、ソックス)です。自分かなりの汗っかきなんで、これらは必需品かなと思って。

今回が初の使用となりますが、3つともインプレかなり高得点なんで期待してます。

 

2.キャメルバック

ハイドレーションはすでに持ってますが、レースに使えるようなコンパクトなリュックがなかったので、思い切ってキャメルバックを購入しました。

ただ、一口にキャメルバックといってもリザーバーや荷室の容量は様々。自分の用途に合うのは一体どれだろうと、1週間ほど糞ほど悩んだ挙句に決めたのは…

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180330195308j:plain

これです。

といってもわかりませんよね。「CAMELBAK ROGUE 2.5L」といいます。

荷室の数と容量が、サイコーにちょうどよくて、もうサイコーです。一番下のとこには工具とプラグに、上側のとこには救急セット、隙間のとこにタオルを入れて、まさに攻守ともに最強の状況。

リザーバーには倍に薄めたポカリを満タンに詰めて、さらに戦闘力が増す予定。

 

3.ステッカー

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180330200459j:plain

去年のチーズナッツハンティングにて結成した、「山乗(やまのり)達人 唐揚げチーム」の代表として参戦します。下記参照。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

もちろん、今回のメンバーは俺一人!いや、恐らくこれからも俺一人!! でもそんなの関係ねえ!!! 俺は、この名前を背負って戦うぜ。

 

4.宿

エンデューロにおいて、コースの下見もなしに本番なんていうのは自殺行為もいいとこ。もちろん勝沼なんて走ったこともないので、ある程度の結果を狙うためにも前日入りは欠かせません。

野営のスキルも装備もないので、自分はホテル一択です。周辺には民宿なども多いので、何とかなるだろうと安心していました。が、いざ予約をとろうとすると安めのところはどこも満室。同じくWEX組か⁉

土地勘もないので、できれば近場に宿をとっておきたかったんです。こうなったらもう市街地のビジホしかないかとあきらめかけた時、一軒だけ空いていたのがここでした。

 

budounooka.com

おひとり様、一泊朝食付きで¥11,800になります。

 

、、、って、高えよ!!!!

夕食なしでそれとか、ちょっとひどくないすか? どんな高級旅館だよ。

まあ、HPを見るに緩い観光客向けの集金施設って感じですかね?

もうこの際だから楽しんでやるわ (´;ω;`) 温泉入れるみたいだし!

 

 

というわけで、明日は朝イチで出発して、13:00くらいに会場入りする予定。

不安も多いんですが、何事も経験。楽しんでいこうと思います!

 

とはいえ一人だとさすがにさみしいんで、誰かに声をかけてもらえるときっと喜びます |ω・`)チラ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八方スポーツランド 再び

「今週末は走るぞ」と心に決めてはいたものの、どこ走るかは直前まで決まってないっていう状態で目が覚めました。白河は正直飽きた。モンキーオフロードランドは興味あるけど、一人で行くのは色々な意味で気が引ける。

 

んで、結局ここになりました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180325211431j:plain

二度目の 八方スポーツランド です。1度目の状況については下記参照。

juicy-fried-chicken.hatenablog.com

もうさすがに雪もないだろうし、今日は天気も最高なんでベスコンで走れるんじゃないかと思って、ここに決めました。

トランポが自分を含めて3台。午後には自走のトレールが3台来てましたね。

 

今日は KX250F エンデューロ仕様を駆る、Iさんとおもにしゃべってました。聞けば、Y2‐XCにもエントリーしているということで、色々と情報交換できました。

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180325214251j:plain

去年のチーズナッツハンティングにも出ていたということも判明。もしかしたら、抜いたり抜かれたりしてたのかも。さっきリザルト確認したら、1周差でしたし。

そして話せば話すほど、エンデューロにハマる人は、だいたい同じ道を通っていることが分かります。

フラット林道 → (騙されて)ガレ場 → (嫌々いいつつも)またガレ場 → 以下略

っていう黄金パターンねw

 

自分も今日はかなり走りこんだつもりですが、Iさんのスタミナったらパねえ。正確には数えてませんが彼、30周くらい走ってたんじゃないかな?俺はというと、20周弱くらいだと思います。これが若さか…。

そんなIさんと勝負…と行きたかったんですが、正直かないませんでしたw 互角に走るには、もっと走りこまないと無理っすね。

 

このコース、ぐるぐるしてると気持ちいいんですよ。正直難易度は低めなんですが、それがまた周回走行に向いてるというか。ジャンプも決めやすいし、気に入りました。

 

Iさん、今日は有難うございました。

4月以降、チーズナッツパークでまたお会いしましょう!

 

 

そして、来週は待ちに待った「WEX イースト 第1戦 クロスパーク勝沼です。

あんなものやこんなものも購入したし、前泊用の宿もとったし、準備はほぼ万端。あとはゼッケン作成とレースに向けての軽整備くらいです。

張り切っていきますよ!!

 

Twitter 始めました てへぺろ☆(・ω<)

なぜこのタイミングなのかは、自分でもわかりません。気付いたらアカウント作ってました。たぶん、4月から本格的にエンデューロレースに出るにあたって、変にやる気になってるからだと思います。

 

自分古い人間なもんで、LINEは色々な面からちょっと拒否反応があります。ネットの良さって匿名性と適度な距離感だと思うんですけど、それを根本からぶち壊してるあたりがちょっと…。電話帳という名の個人情報を提供することにも抵抗があります。

まあ、今や一般的なコミュニケーションツールになっちゃってるんで、利用している皆さんを否定はしないんですが、自分はやらないと決めています。

 

なんで、ある程度匿名性が守られるブログという形で情報を発信してきたわけですが、どうしてもリアルタイム性に欠ける。でも、LINEは自分の求めているツールではない。

そこで、TwitterInstagram かということになるわけですが、いわゆるインスタ映えとかを気にできる人間じゃないので、消去法でツイッターになりました。鳥さんのロゴも好きですし。

 

twitter.com

 

というわけで、さっき始めたばかりです。もちろんフォロワーはゼロw

 

読者の皆さんで同じくTwitterやってる方々、相互フォローをぜひよろしくお願いします。

まだよくわかってませんが、やりながら覚えていこうと思います。

 

 

 

エンデューロ布教活動、進行中!!

当初は日光のモンキーオフロードランドに行こうかと思ってたんですが、直前まで迷った挙句に、いつものとこに落ち着きました。日光ももう雪は解けてるでしょうが、初めてのところを1人でっていうのは、やっぱ度胸いります。

 

んで、9時くらいに現地入りしたわけですが、

「、、、めっちゃ曇ってますやん。」

天気予報は完全な晴れのはずですが?? なんなら今にも雨降りそうな感じだし。

うーん、これは今日はやめといたほうがいいのか? と小一時間迷いましたが、今日あたり他にも人来るかもしれないし、期待を込めてバイクを降ろして準備。

 

ガサゴソしてると、1台のトランポが。そこから出てきたのは、カワサキのミニモトクロッサー、KX65。どうやら子どものようです。

お父さんに話を聞くと、どうやら大会なんかにも出てるってことで、ガチな感じ。ということは、お父さんの影響かな? と思いきや、自分でやりたいって言いだしたんですって。

KX65で、あのテクニカルなMXコースを走れるのか?と走りを見守ると、これが普通にうまいww

ちょっと一緒に走る機会もあったんですが、コーナーで突っつかれるのなんので、闘争心もすごいwww

帰る前には親子であいさつしに来てくれたりして、礼儀もできてる。ああいう子は伸びるだろうなあ。

学校の友達には一切モトクロスのことを話してないってとこも、ストイックでかっこよかった! 頑張れよ!!

 

 

でも今日の本題はこっちじゃないです。そう、一人の新たな変態ライダーをEDの沼に引きずり込むことに成功しました(たぶん)。

今回結構来場者が多めで、しめて7台くらいは来てたんじゃないですかね。その中で、3人組で来てたMXの人たちと絡んだんですが、その中の一人、SMさんをEDの沼に引き込むことに成功しました。

ていうかSMさん、そもそもこっちの方が性に合ってたっぽいですね。

 

『どうですか? エンデューロコースも。』

大抵の人は、ここで「いや、自分はMXなんで…。」で終わるか、もしくは最初のヒルクライムで挫折します。

ところがSMさんは、EDほぼ未経験にもかかわらず一人で一周してきたというではありませんか。

午後に入って一緒に走ってみたところ、確信しました。

 

この人、イケるクチだ。

 

どんなセクションでも、後ろを振り返ると常に満面の笑顔。それはもう最高の笑顔。ヘルメットを脱いで真っ赤になった顔も、爽快感にあふれていました。

自分は午前中かなり走りこんだんで、午後はそこそこにしとこうと思ったんですが、もう早速一人で5周くらい走ってるしw

難しめのラインも案内したんですが、失敗しても果敢につっこんでいくその姿は、もうすでにEDライダーのそれでした。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180311211301j:plain

そんなSMさんにつられて、自分もかなり走りこんでしまいました。EDコースを15周、MXコースを10周くらいかと思います。

脳内麻薬出まくったのが分かります。今でもイイ感じにキマってます。これだからバイクはたまんねえなあ。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20180311211616j:plain

SMさんと一緒に来ていた、KTMの禿 さんのジャンプの模様です。すごい高さです。

なんか、物理法則を忘れてしまいそうになる画ですよね。上手かったなあ。

なんでも、MFJの大会でライセンスを取って走ってるとか。MXの世界も、のぞき込めばきりがないんだろうな。

禿だなんて失礼極まりないんですが、一応ご本人にも了解済みです。

でも、この場を借りてお詫びします。『禿が禿と言ってごめんなさい!』

 

 

SMさん Mさん KTMの禿さん、今日はお世話になりました。ちょこちょこ走ってますんで、ぜひまたご一緒しましょう!