走れ!上れ! 唐揚げライダー

カラッと揚がった唐揚げが大好きな、三十路ライダーのオフロード奮闘記。「いのちだいじに」、果敢にガレ場アタック!

アドレス125 慣らし完了&インプレ!

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190810200132j:plain

やっと慣らしが終わりましたよ!

 

 

いやーストレスたまった。厳密に守ってたわけではないですが、アクセルは半開以上にしないようにしてたし、オイル交換も、500㎞で1度交換。今日、初回点検と2回目のオイル交換を済ませてきました。

 

帰り道は、気兼ねせずに回して走ってきました。というわけで、簡単にインプレです。

 

・巡行性能

60㎞/h 巡行を基本に作られているのがわかります。が、70㎞/h 巡行も問題なく可。それより上の速度域になるとちょっと厳しいですね。

 

・加速性能

法定速度内なら、十二分に速いです。信号ダッシュで、軽なら置き去りにできます。前にV125乗ってましたが、「劣るかな?」くらい。街乗りならまったく問題ないですね。

 

・燃費

信じられないくらいいいです。ゆっくり走って 60㎞/Ⅼ 前後。元気に走っても50㎞/Ⅼ 切ってないと思います。タンク容量が6.5Ⅼってのが心配だったんですが、これなら納得です。

 

・積載性

左右のインナーラックとコンビニフックがめちゃ便利。メットインは狭めですが、ジェットタイプもしくは小さめのフルフェイスなら入るみたい。俺はヤマハのジェットを入れてます。

リアキャリアが標準装備なので、ホムセン箱なりリアボックスを追加すればさらに盤石。リアシート部分も広いので、全然余裕があります。

 

総じて、オンロードに限って言えばセローよりも完全に快適です(当たり前)。

 

でも、サスの慣らしにと思って

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190810201932j:plain

こういうとこにも行ってみました。

 

行けないことはなかったです。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190810202055j:plain

さて、明日からいわゆるお盆期間ですね。

 

さしあたって、明日の林ツー、お世話になります!!

【山の日はやっぱり】 林道ツーリング 告知 【山に行こう】

期  日:8月11日 日曜日(山の日)

集合場所ファミリーマート 南会津田島

※ 集合場所から10分ほど走ったところに、トランポを停められるとこあります。

集合時間:午前8時

もちもの:昼食 水分

解散時間:午後4時ころを予定

 

行  程

① 昭和村周辺から某長大林道を抜けて南郷へ。

② 伊南から峠の旧道を抜けて七ヶ岳周辺へ。

※ イメージでは、この辺でちょうどお昼。唐揚げはやりませんよ?w

③ 残った時間は、七ヶ岳林道の支線を開拓できるだけ開拓する。宿題にしてたとこが結構残ってます。

 

今回、悲惨なガレ場(某M沢林道)は、行 き ま せ ん ! ! のでご安心ください。いや、前フリじゃなくてマジでね。

現時点、2人のみですが興味のある方はぜひ!

 

ざわちゃん (id:ZAWA-chan)、参加待ってますよ!!

オフの8耐 パワーエンデューロ!!

ドチャクソ熱い1日が終わって、3日が過ぎようとしています。

 

鈴鹿8耐は、カワサキの優勝だったようですね。正直ロードレースにはあんま興味がないんですが、暫定リザルトではヤマハがトップだったということで、ヤマハ乗りとしては少し残念です。

 

日本最高峰の耐久ロードレースは大いに盛り上がったようですが、規模は小さいながらも、同じ時間に 狂乱の8時間 を過ごした人たちがいます。

それが オフの8耐 POWER ENDURO

motopower.jp

 

基本的にエンデューロは耐久レースですが、これは文字通り8時間! 3時間が限界の自分にとっては、未知の領域。

とはいっても、3人一組が基本ですから、一人頭は休憩を入れながら3時間弱。ワイワイ楽しみながら走るにはちょうどいいんじゃないかと思って、仲間を誘って参加しました!!

 

ひと夏の思い出としても、めちゃくそ楽しむことができました。

結果の方に関しては、私を特定できる人は公式リザルトでチェックしてみてくださいw 悪くはなかったとだけ言っておきましょう。

 

書きたいことが多くてとっ散らかりそうなので、3つにしぼってまとめたいと思います。

 

 

楽しかったこと その①

レース

 

ハイ。当たり前ですね。

今回のコースレイアウトは結構きつめで、走ることそのものがかなり楽しめました。あくまでクロスカントリーの範囲内だけど、ハードに寄せてある感じ?

1周20分を切れれば上位陣の仲間入り。俺は多分、、、平均して25分前後だったんじゃないかな?

レース自体は楽しかったですが、天候がかなりドSでしたね!

夜中の雨のおかげで、コースはドロドロ。当日も、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、風が吹いたりと忙しい。

湿気がすごいもんだから、1周目から熱中症でダウンする人が出る始末。コースの難易度も、初心者にはきついもんだったからね。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731210435j:plain

颯爽(?)とスタートを切る俺。言い出しっぺだったこともあり、第1走者を務めさせていただきました。いわゆるル・マン式。御覧の通りの状況ですから、転ばないことを最優先にバイクへ向かいましたw

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731211136j:plain

間をすっとばしまくって申し訳ありませんが、感動のチェッカーフラッグです。アンカーは、なんだかんだあってS氏となりましたw ラストの3周、お疲れ様です。

 

R氏の写真がないのが悔やまれますが、3人でできることをやって、最良の結果が出せたと思ってます。

 

色々トラブルもあったんですよ、、、。

それについては、次の項目にて。

 

 

楽しかったこと その②

限界整備

 

今回、何事もなく無事に走破できたわけではありません。

考えてみてもください。8時間ですよ? 1993年式のセローが、8時間の全開走行に耐えられるわけがないでしょう。 なにかはあるだろうとは思ってましたが、まさか2周目にしてその憂き目にあってしまうとは。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731212641j:plain

お分かりいただけるだろうか。

そう。マフラーを固定しようとしている のだ。

 

2周目の中盤あたりかな。溝を走っていたら、後ろからバッタンバッタン音がするんだわ。気づいたら、マフラーがブランブランと揺れているではないか。

 

「ステーふっとんだwww」

 

何度も応急処置を繰り返して何とか最後までやりすごしましたが、R氏のターンでは、その開けっぷりからか ジョイントパイプからサイレンサーが吹っ飛んで 直管 になってて笑ったww この時の画像がないのが悔しい。

さすがはヤフオクマフラーといったところか。この事態は想定してなかったわけではなかったが、林道で大丈夫だったからと高をくくっていた。2人とも、すまん。

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731213307j:plain

偶然隣のパドックに居合わせた、WEXでお世話になっている 裏のさん にも助けてもらっちゃったw ほんといつも、ありがとうございます。おかげで8時間走り切れました!

 

この他にも、マフラーから白煙吹いたり、クラッチの切れ方がおかしかったり(これは自分のせい)と、いろいろありましたね。

が、その都度話し合いながら、持てる知恵と道具を駆使して完走!

助けてくださった皆さん、改めてありがとうございます!!

 

 

楽しかったこと その③

前夜祭

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731215545j:plain

祭りっていうほどの規模ではないですが、いつもの仲間をはじめ、バイクを通じて知り合った人たちと一緒に飲めたのは楽しかった!

何度も一緒に山を走ったけど、酒の席を通じて色々話せるのは新鮮。この時にさらに交流が深まったり、知り合いも増えたりして。

速めに会場入りしてタープはったりなんだり、準備した甲斐はあった。

いや、結構大変だったよ? 3人そろわないと受付できないとか言われて泣きそうになったし、クソ暑くてスマホはポケット内で暴走するしで。

 

 

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731220352j:plain

とまあそんなこんなで、精も根も使い果たし、気持ちよく岐路につくことができました。もうこれ以上、荷物増やせないレベルになってきましたね、、、。

 

来年もぜひ参加してみたいと思いましたが、みんな状況が許すかな!?

 

 

 

 

ちなみに

f:id:karaagekuitaiyahoocojp:20190731220616j:plain

もちろん揚げましたよ。